• TOPPAGE >>>
  • エンターテインメント >>>
  • 映画
I_51uZzfEyR5L._SL160_.jpg
大ヒット上映中!『IT/イット THE END』本編クリップ&監督の謎解き解説映像!                ●関連記事大ヒット上映中!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』本編クリップ!!!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』本編クリップ&プロモ・クリップ!!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』本編クリップ&TVスポット集!!!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』特別映像&IMAX特別映像!!!!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』日本版最新ビジュアル&最新予告編!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』前作超えならずとも記録的大ヒット!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』キャラクタービジュアル!!!!『IT/イット THE END』とサンリオがコラボ/『IT』スーパーカット版が構想中!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』IMAX版予告編&TVスポット!!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』最新ポスター&メイキングクリップ!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり』最新予告編!!!!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり』ポスター!!!!ペニーワイズ復活!『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』予告編!!!!大ヒットホラー『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』続編の日本公開は11月1日!『IT/イッ ぶっちゃけシネマ人生一直線! [2019/11/23 08:30:04] new
I_51KeZOWApdL._SL160_.jpg
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』キャラクターポスター13種!!!!                             アート・オブ・スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け5,500円Amazon スター・ウォーズ:スカイウォーカーの衝撃 (MARVEL)2,860円Amazon SCREEN(スクリーン) 2020年1月号980円Amazon STAR WARS 新 スター・ウォーズののりもの100 (ディズニーブックス)979円Amazon メタコレ スター・ウォーズ BB-8 (スカイウォーカーの夜明け)846円Amazon トミカ スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (スカイウォーカーの夜明け)765円Amazon スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け) 1/...4,541円Amazon スター・ウォーズ カイロ・レン (スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け) 1/12スケー...2,930円Amazon トミカ スター・ウォーズ Xウイング・ファイター ポー専用機 (スカイウォーカーの夜明け)790円Amazon スター・ウォーズ Xウイング・ファイター ポー専用機 (スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜...2,220円Amazon スター・ウォーズ Xウイング・ファイター スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け) 1/7...2,220円Amazon Funko (ファンコ) ポップ! 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 ぶっちゃけシネマ人生一直線! [2019/11/22 21:00:56] new
I_510o-gfyR8L._SL160_.jpg
『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』を観る前にシリーズをおさらい!         『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)1,400円Amazon 『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』映画前売券(小人券)(ムビチケEメール送付タイプ)900円Amazon ヒックとドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]980円Amazon ヒックとドラゴン2 [Blu-ray]991円Amazon ヒックとドラゴン 4K Ultra HD+ブルーレイ[4K ULTRA HD + Blu-ray]5,079円Amazon ヒックとドラゴン2 4K Ultra HD+ブルーレイ[4K ULTRA HD + Blu-ray]5,079円Amazon  ぶっちゃけシネマ人生一直線! [2019/11/22 18:00:50] new
j_o0219030614646424600.jpg
ゾンビランド:ダブルタップ(2019年) 【鑑賞日:2019年11月22日】予定通り、朝から本日公開初日の「ゾンビランド:ダブルタップ」を見に行ってきたのだが…初回上映が8時35分って早すぎだろ!予報では“9時頃から雨が降り出す”(あくまでウチの地域)ってことだったのだが…8時の時点で既に小雨が降っており、あまり濡れたくないので、いつもより早めに家を出たら、劇場のオープン時間が8時15分だったので、寒空の下、外で待たされ鼻水がとまらねぇ。施設内に併設されてるマクドナルドも平日は10時オープン…暖かいコーヒーも飲めねぇのかよ!劇場も雨の日くらい…早めに開けるなど柔軟な対応して欲しいな。2009年、新型ウィルスの爆発的な感染でゾンビだらけになってしまった世界で…偶然出会った4人、コロンバス、タラハシー、姉妹のウィチタ、リトルロックは、互いに協力、絆を深め合って、なんとか生き延びるすべを身に着けていった。それから10年…ホワイトハウスに居を構え、のんびりと暮らしていた4人。コロンバスとウィチタは恋仲になり、タラハシーはリトルロックを娘のように可愛がっていたのだが…ある日突然、ウィチタとリトルロックが2人の前から姿を消す!特にコロンバスは強くショックを受けるが、同じ頃、外では進化を遂げたゾンビが出現しており…。朝の7時30分頃に、ネットでチケット購入した時は、座席予約がまったく入ってなくて(劇場内で2番目に大きい7番スクリーン)…朝イチ、しかも雨も降って寒い日 勝手に映画紹介!? [2019/11/22 17:53:06] new
j_o0640042714645196638.jpg
パルムドール受賞のポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』最新予告編&ポスター!!!!    第72回カンヌ国際映画祭最高賞のパルムドールに輝いたポン・ジュノ監督の新作『パラサイト 半地下の家族』の最新予告編とポスタービジュアルが公開。 全員が失業中で、その日暮らしの生活を送る貧しいキム一家。ひょんなことから長男が裕福な家庭の家庭教師になったことから、想像を超える悲喜劇を迎えることになる。2020年1月10日公開。                       『パラサイト 半地下の家族』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)1,400円Amazon  ぶっちゃけシネマ人生一直線! [2019/11/22 14:00:30] new
common_no_image_affi_article.v2.gif
予約開始!! 『ホテル・ムンバイ』『ヘルボーイ』『凪待ち』『プライベート・ウォー』『感染家族』他 【Amazon.co.jp限定】ホテル・ムンバイ (非売品プレス付) [Blu-ray]/出演者不明¥5,280Amazon.co.jp【Amazon.co.jp限定】ホテル・ムンバイ (非売品プレス付) [DVD]/アヌパム・カー¥4,290Amazon.co.jpホテル・ムンバイ [Blu-ray]/アヌパム・カー¥5,280Amazon.co.jpホテル・ムンバイ [DVD]/アヌパム・カー¥4,290Amazon.co.jp【Amazon.co.jp限定】ヘルボーイ 4K ULTRA HD + Blu-ray (オリ.../出演者不明¥8,250Amazon.co.jp【Amazon.co.jp限定】ヘルボーイ (オリジナルステッカー&非売品プレス付) [Blu.../ダニエル・デイ・キム¥6,050Amazon.co.jp【Amazon.co.jp限定】ヘルボーイ (オリジナルステッカー&非売品プレス付) [DVD]/ダニエル・デイ・キム¥4,950Amazon.co.jpヘルボーイ 4K ULTRA HD + Blu-ray/ダニエル・デイ・キム¥8,250Amazon.co.jpヘルボーイ [Blu-ray]/ダニエル・デイ・キム¥6,050Amazon.co.jpヘルボーイ [DVD]/ダニエル・デイ・キム¥4,950Amazon.co.jp凪待ち 豪華版 Blu-ray/音尾琢真¥7,480Amazon.co.jp凪待ち 通常版 Blu-ray/音尾琢真¥5,280Amazon.co.jp凪待ち 豪華版 DVD/音尾琢真¥6,380Amazon.co.jp凪待ち 通常版 DVD/音尾琢真¥4,290Amazon.co.jp【Amazon.co.jp限定】プライベート・ウォー (非売品プレス付) [Blu-ray]/スタンリー・トゥッチ¥5,280Amazon.co.jp【Amazon.co.jp限定】プライベート・ウォー (非売品プレス付) [DVD]/スタンリー・トゥッチ¥ ぶっちゃけシネマ人生一直線! [2019/11/22 05:00:00]
【悲報】次回放送まさかの年末【バビロン】  思わず目を背けたくなるようなスプラッター展開。そして次回放送は12月30日というまさかのテロップ。一体どういうこと? 万策尽きて一週落としてしまう作品は稀にあります。今期では『慎重勇者』 が第3話の放送ができず、「製作も慎重だ」と笑いのネタにされていました。でも本作はそういうレベルじゃない。なんせ一ケ月以上も空くんですから。マジでどういうこと? ちなみに次週からは第1話からの再放送だそうです。 まーのブログ [2019/11/22 00:00:00]
j_o0188021914645946110.jpg
Blu‐ray Disc ゾンビランド(2011年2月4日発売) 明日、11月22日から「ゾンビランド:ダブルタップ」が公開、オイラもいつものようにシネプレックスの会員デーを利用して見に行こうと思ってるんだけど、みなさんご存じの通り2009年製作(日本公開は2010年)「ゾンビランド」の約10年ぶりの続編なので、鑑賞前に、前作をおさらいしておこうかなと。前作は、劇場で見れなかったので(近所のシネプレックスでは上映がなかった)、セル版Blu-rayを購入…一応、2011年発売、アウターケース付きの初回限定版を持ってます。現在は1500円で買える廉価版とか、高画質な4K ULTRA HD版とか選択肢も増えてます。もちろん、新作の続編はまだ見てないわけなので、そっちは詳しいことを語れないけど…予告などを見た限りでは、1作目のメインキャストがしっかり勢ぞろいしているのが凄いなと。今じゃすっかり映画賞ノミネートの常連女優であるエマ・ストーンがこんな(いい意味ですよ、褒めてますよ)映画に出てたんですよね、で、ちゃんと続編にも再登場してくれると。エマ・ストーンの妹役を演じるアビゲイル・ブレスリンは、この頃は“天才子役”なんて呼ばれてたけど…あれから10年も経ってるんですもんね、もうすっかりレディに成長してて、色々な意味で続編が楽しみ。もうね、10年経ってるから…声を大にして言っちゃってもいいのかもしれないけど、今回の続編を機に、これから初めて1作目を見る人もいるかもしれないから…やっぱりネタバレ厳禁は守 勝手に映画紹介!? [2019/11/21 23:40:35]
j_o0453064014625418382.jpg
ガリーボーイ(ネタバレ) ガリーボーイ原題:Gully Boy2018/インド 上映時間154分監督・製作:ゾーヤー・アクタル製作:リテーシュ・シドワニ、ファルハーン・アクタル脚本:リーマー・カーグティー字幕監修:いとうせいこう出演:ランビール・シン、アーリアー・バット、シッダーント・チャトゥルベーディー、カルキ・ケクラン、ビジャイ・ラーズ、ビジャイ・バルマーパンフレット:★★★☆(700円/知りたい情報がちゃんと入っていて、良かったです)(あらすじ)ムンバイの貧しい家庭で生まれ育った青年ムラード(ランビール・シン)。両親は彼を大学へ通わせるため一生懸命に働いているが、そんな親の思いを知る由もなく、ムラードは悪友と車上荒らしに手を染め、医者の父を持つ身分違いの彼女と内緒で付き合っている。自分の人生を半ば諦めて生きてきたムラードだったが、大学構内でフリースタイルラップのパフォーマンスをしていた学生MC Sher(シッダーント・チャトゥルベーディー)との出会いをきっかけに、ラップの世界にのめり込んでいく。親からの反対や友情、恋など様々な葛藤を抱えながらも、フリースタイルラップの大会で優勝を目指すムラードだったが……。(以上、映画.comより)予告編はこんな感じ↓70点※本作については、すでに宇多丸師匠による的確な時評がアップされているので、そっちを読めばいいんじゃないかな。「10月公開の観たい映画」の中で本作を「絶対観たい1本」に挙げていたの 三角絞めでつかまえて [2019/11/21 19:30:00]
j_o0494049614641613495.jpg
最近のお気に入りCDアルバム⑧  「キング・オブ・ポップ」の登場です。個人的には『スリラー』よりも本作の方が好きです。タイトル曲の『BAD』は当初はプリンスとのデュエットを想定していたそうです。でもプリンスがその依頼を断ったんだとか。ソースはNHKの『アナザーストーリーズ』。プリンスの元恋人シーラ・Eが証言していました。一度だけでも夢の競演が実現してほしかったですね。 ゼロ・グラヴィティが印象的♪  おまけ。辻本好美の尺八バージョン。これがまたカッコいい♪  まーのブログ [2019/11/20 23:30:00]
j_o0136019214645208879.jpg
十階のモスキート(1983年) 先月、台風20号の影響で録画に失敗した日本映画専門チャンネルの内田裕也特集(詳細は無事に録画できた「コミック雑誌なんかいらない!」の感想のところで記述してます)…「十階のモスキート」がリピートされていたのでエアチェック、今回は無事に録画することができたので鑑賞する。先に鑑賞を終えた「コミック雑誌なんかいらない!」同様、過去にテレビ放送(フジのゴールデン洋画劇場?)で見てる記憶は微かにあるのだが、まだ小学生くらいだったので、たぶん内容もわからず、他の家族と一緒にながら見していた程度、詳細は覚えていなかった。万年係長の冴えない警官の“男”は…離婚して、現在は団地で一人暮らし。気晴らしといえば、なじみのスナック“ヒーロー”で酒を飲むくらいである。別れた妻からは慰謝料や養育費の催促が頻繁に入り、14歳の1人娘が原宿で遊び歩いていると聞けば気が気ではない…。ある日、妻に渡す慰謝料が足りず、競艇で一儲けしようとするが、あえなく失敗。遂に消費者金融から金を借りてしまう。消費者金融からの借り入れに味をしめた“男”は…別の消費者金融からも金を借りて、以前から興味があったパソコンを購入。やがて借金の取り立てが厳しくなり…。一言で言うなら“警察官だって人の子”というだけの話である…上司から警察官として、しっかりと規律を守り、人として恥じない姿を一般市民に示せと、ガミガミ言われ続けるが…結婚してれば家庭もある 勝手に映画紹介!? [2019/11/20 23:20:18]
j_o0136019214644384342.jpg
チャトズ・ランド(1972年) 過去に何度も録り逃していた、洋画専門チャンネル“ザ・シネマ”放送、チャールズ・ブロンソン主演「チャトズ・ランド」を…最近になって、ようやくエアチェックできたので鑑賞する。ブロンソン演じる混血先住民が白人と熾烈な戦いを繰り広げる異色西部劇とのこと…シュチエーションだけでイメージすると、先に鑑賞していた(9月にエアチェックして見てます)ブロンソン主演の「さらばバルデス」と同じような内容なのかなって思ってたんだけど…ぜんぜんタイプの違う作品だったな。DVDは既に廃盤、未ブルーレイ化…録画コレクションできてよかった♪南北戦争終了直後のアメリカ西部…まだ先住民に酒を売ることが禁じられていたのだが、ある日、混血のアパッチ族チャトが酒場におり、それを保安官が咎めようと銃を抜くと、逆に射殺されてしまった!チャトはその場から逃げ出す。町に保安官が殺されたという報せが伝わり、元南軍将校のクインシーを筆頭とする白人の追跡隊が編成される。中には先住民を毛嫌いする者もおり、士気が上がる!しかし、追手の存在を意識していたチャトに先手をとられ、翻弄される一行!やがてチャトの家を見つけた一行は、その場にいたチャトの妻を凌辱してしまう!保安官殺しの犯人として追跡される混血先住民のブロンソン…しかし、自分が追われる身であっても、どこか余裕があるようで、相手に自分の存在をちらつかせたり、挑発を繰り返す。そして、いつしか白 勝手に映画紹介!? [2019/11/19 21:35:02]
g_o0320024014644091182.gif
先々週と先週の備忘録(2019/11/5~11/18) さて、先週はアップできなかったので、本日は2週間分の出来事や思ったことを適当に書いておきますね↓11月5日、リハビリ→仕事→映画鑑賞11月6日、仕事11月7日、仕事→映画鑑賞→仕事→取引先と飲み11月8日、仕事→小山で映画を2本鑑賞→豊島園に移動して映画鑑賞11月9日、夢精!→仕事→奥さんと映画鑑賞→練馬の「か和もっち」へ11月10日、仕事→結婚飲み会に参加→練馬の「か和もっち」へ11月11日、仕事→アトロク出演!11月12日、仕事11月13日、仕事→映画鑑賞11月14日、仕事→アトロクオフ会→PS4購入→映画鑑賞11月15日、仕事→映画鑑賞→練馬の「か和もっち」へ11月16日、仕事11月17日、仕事→映画鑑賞→横浜の実家へ11月18日、仕事※この2週間で観た映画は10本でした。※先々週の「アトロク」は「ターミネーターひとり総選挙」と「映画のクラシック音楽」が面白かった!※先週の「アトロク」は「伊賀大介さんの推薦図書」と「小島秀夫監督出演」が良かった!まず、先々週の話から。5日(火)は、ヒザのリハビリに行ってから仕事に行って、帰りに渋谷で「CLIMAX クライマックス」を鑑賞。6日(水)はずっと仕事をして、7日(木)は仕事の途中に「フッド・ザ・ビギニング」を観てから職場に戻って、その後は取引先の人たちと飲み。8日(金)は午前中に仕事を片付けてから小山シネマロブレに行って、「惡の華」と「いなくなれ、群青」を2本鑑賞。当ブログの読者のサトウさんからプレ 三角絞めでつかまえて [2019/11/19 17:30:00]
j_o0143023814643463304.jpg
バウンティ/愛と反乱の航海(1984年) シネフィルWOWOWで放送していた「バウンティ/愛と反乱の航海」をケーブルテレビのSTB経由でエアチェック…“バウンティ号の反乱”として知られる18世紀のイギリス海軍で実際に起きた事件を題材にした映画…同じ事件を描いた作品は他にも色々とあるらしいが…本作の一番の見どころは豪華なキャスト。メル・ギブソンとアンソニー・ホプキンスのダブル主演に加え、ローレンス・オリヴィエ、エドワード・フォックスといった名優から、リーアム・ニーソン、ダニエル・デイ=ルイスといった今の若い世代の映画ファンにも通じるスターも出演している。バウンティ号で起きた反乱事件の顛末を詳細にするため、艦長だった英国海軍のウィリアム・ブライ大尉が軍法会議に召喚される。ブライ大尉はフッド提督、グリーサム大佐らが厳しい目を向ける中で…バウンティ号が出向する前の様子から語り始める。1987年12月23日…パンノキの実の苗木をタヒチから西インド諸島へ運ぶ任務を命じられたブライ大尉は、親友のフレッチャー・クリスチャンを一等航海士に抜擢、46名の乗組員と共に出帆。途中、激しい嵐に遭遇したり、副官の交代などトラブルに遭いながらも、なんとかタヒチに到着するのだが…。こういう事件があったというのは、なんとなく知識として、頭の片隅にあったが(ぶっちゃけ、事件の名前くらいしか知らんかった)…他の映画や書物なんかもぜんぜん触れたことがなかったので、詳細や顛末に 勝手に映画紹介!? [2019/11/18 21:03:16]
j_o0340048014642665352.jpg
ブライトバーン 恐怖の拡散者 59点『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の監督や『アベンジャーズ』を手掛けたジェームズ・ガン製作の映画。例えば『スーパーマン』は、宇宙から来た子供が地球で育てられ、正義の味方として成長するが、この映画の少年は宇宙から来たあと、能力を暴力的というか本能のままに使ってしまう展開。スーパーマンの逆を描くところは目の付け所として悪くない。ただ映像や音響が凝ってるわりに内容が薄い。少年が適当に暴れまわるだけで、特にメッセージや風刺みたいなものはあまり感じられず。主演の少年ブランドンくんもなんか魅力ないし、全体的に悪くはないもののイマイチなのも間違いない。派手に作ったわりに空回りしてる印象。映画館で見るとまぁ迫力はあるのでそこは楽しめたけど、家に帰って思い返してみると心に残るものがなかったみたいな。エンドロールでは続編や他作品へのコラボが示唆されている。ジェームズ・ガン曰く「ヒットしたら続きを考える」とのことで宣伝はかなり大規模にやってるようだけど、興収は伸び悩んでる模様。現時点で見る限りもう続きはないだろうね(笑) 監督:デヴィッド・ヤロヴェスキー出演:エリザベス・バンクス、デヴィッド・デンマン、ジャクソン・A・ダン、エミー・ハンター2019年  91分原題:Brightburn ☆テツコの部屋☆~映画評論館~ [2019/11/18 01:09:44]
j_o0500049114640066242.jpg
最近のお気に入りCDアルバム⑦  このシリーズ、7枚目にして超メジャー作の登場です。特に説明はいらないですね。天才プリンスの代表作です。 最も前衛音楽に近づいたポップスと称されている名曲です♪  まーのブログ [2019/11/17 00:00:00]
p_o0386028314641190101.png
「とうとうブログが10周年を迎えました」という、どうでも良い話 なんとなく本部以蔵の画像を貼っておきますね(「刃牙道」より)。  本日11月16日で、ブログを始めて10年となりました。翌17日で47歳になる僕ですが、この人生、いろいろありました。神奈川県川崎市幸区に生まれて、横浜市金沢区と磯子区で育ち、警察官になって、退職して、東京で働くようになって、奥さんと出会って、食べて、祈って、恋をして(なんだこれ)。ただ、何よりも僕の人生を劇的に変えたのは、吉田豪さんによる杉作J太郎先生インタビューを読んだことがキッカケとなって「ロバート・デ・ニーロになれなかったよ」を聴き、宇多丸師匠のファンになったことでしてね。  「プッチRADIO」に収録されております。歌詞はこんな感じで、杉作先生の見解はこんな感じ。   その流れでラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」を聴くようになって、その影響もあってブログを書き始めたら、いろいろな人たちに読んでもらえるようになって。そこから、「ボールペン返して」さんのおかげでラジオに出演するようになったり、トークイベントに出演したり、憧れの「映画秘宝」のベスト10に参加できたり、「BRUTUS」に寄稿させていただいたり、12月5日にカネジュン先生と福田里香先生のイベントに出演することになっていたり(サラリとした告知)、カレーのツイートをしたらゴスペラーズの黒沢薫さんにリプをもらったり…なんて話を10年 三角絞めでつかまえて [2019/11/16 23:30:00]
j_o0320024014639549625.jpg
「最後のジャン=クロード・ヴァン・ダム特集」を終えて 11月11日(月)、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」の特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」に出演して、「映画『ザ・バウンサー』DVD発売記念!きっとあなたもヴァン・ダムが好きになる!今観るべきジャン=クロード・ヴァン・ダム映画はこれだ!特集  by 三角絞め」という特集をやってきました。  当日のTBSはこんな感じ。  11月に入ってから仕事がスゲー忙しい割には映画を観に行ったり、お酒を飲んじゃったりしているということで、もう睡眠不足で何が何やらなエブリデイを送っていましてね…(遠い目)。とは言え、先々週のブログで書いたように、この特集こそが何よりも大事ということで、前日は徹夜で働いてからレジュメを整理して、さらにリアル・シャドーを実施。放送当日、予想外に仕事が忙しくなったために入り時間はギリギリになってしまったものの、ユーフォニア・ノビリッシマさんからいただいた激励の電報やブログ読者からのDMを読んだりすることで勇気を充填してから放送に臨んだのです。  この日は食事を摂るヒマもなかったので、出演直前にウィダーインゼリーとリポビタンDを摂取。  で、肝心の放送ですが…あなたのハートには何が残りましたか?(突然、木村奈保子さん風に) 正直、これがもう最後だと思うととても悲しくて、僕はまだ聞き返せていないんですけど…。2012年に「ザ・レイド」を観た帰り 三角絞めでつかまえて [2019/11/16 13:00:00]
j_o0425042514630826640.jpg
最近のお気に入りCDアルバム⑥  ゆったりまったりと過ごしたい時にピッタリ。途中で眠りに落ちることもしばしば。心地いいサウンドの癒し系ロック・アルバムです。 出世作となった楽曲です♪ まーのブログ [2019/11/13 00:00:00]
j_o0448032914636817644.jpg
ターミネーター ニューフェイト 65点劇場版の『ターミネーター』は5本作られているが、今回は3以降をなかったことにして、2の正当な続編として作られた映画。1と2で大活躍したリンダ・ハミルトンとアーノルド・シュワルツェネッガーも年を取った姿そのままで登場している。物語自体は1にそっくり。金属加工みたいな2の映像も継承されており、過去のターミネーターファンからするとどこか懐かしい雰囲気漂う構成になってはいるのは間違いない。ただ物語の軸となっているのは、あくまで今回初登場の新キャラ女性2人と敵1体。つまり基本的に新展開「ニューフェイト」なんだけど、そこへ無理矢理過去の遺産をねじ込んだ感は否めない。そして個人的に期待してた「現在の」エドワード・ファーロングも出演しておらず、リユニオン的要素は中途半端に終わってしまった印象。本作を単発の作品として判断した場合、アクション映画としてそこそこ面白い映画なんだけど、それは単純に『ターミネーター』が面白いだけなんだよね。同じことを繰り返してるんだから、それなりに良作に仕上がるのは当たり前、といいうことになる。『ターミネーター2』が傑作なのは誰しも認めるところ。しかしそれをほじくり返す価値は今回あったのかどうか。 結局今のハリウッドは、過去の大ヒット作にすがるという安直な道をたどっており、ゼロから新しいものを作り上げる作業が欠如していると思う。それが浮き彫りになったような作品。 監督:ティム・ミラー出演:リンダ・ハミルトン、アーノルド・シュワルツェネッガー、マッケンジー・デイビス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナ、ディエゴ・ ☆テツコの部屋☆~映画評論館~ [2019/11/11 00:21:58]
j_o0640090414635208318.jpg
バビロン  東京地検特捜部検事・正崎善は、製薬会社の不正事件を追ううちに、一枚の奇妙な書面を発見する。 そこに残されていたのは、毛や皮膚のまじった異様な血痕と、 紙一面を埋め尽くすアルファベットの『F』の文字。捜査線上に浮かんだ参考人のもとを訪ねる正崎だが、そこには信じがたい光景が広がっていた…。  時を同じくして、東京都西部には『新域』と呼ばれる新たな独立自治体が誕生しようとしていた。 正崎が事件の謎を追い求めるうちに、次第に巨大な陰謀が見え始め…。 新域域長・齋開化による『自殺法』宣言と、64人の同時飛び降り自殺。日本を震撼させる事件の真相と、暴走する齋の行方を追うため、正崎は捜査に動き出す。 後任の検察事務官として瀬黒陽麻も加わり、法務省・検察庁・警視庁をまたいだ機密捜査班が組織される。さらに事件の鍵を握る女・曲世愛に関する調査も進める正崎だが、その先にはさらなる絶望が待っていた…。  BS11(月曜24:00~)他で放送中。次回が待ち遠しくて仕方がない。 まーのブログ [2019/11/09 22:30:00]
g_o0453064014633347302.gif
CLIMAX クライマックス(ネタバレ) CLIMAX クライマックス原題:Climax2018/フランス、ベルギー 上映時間97分監督・脚本・編集:ギャスパー・ノエ製作:エドアール・ウェイル、バンサン・マラバル、ブラヒム・シウア撮影:ブノワ・デビエ美術:ジャン・ラバッセ衣装:フレッド・カンビエ振付:ニーナ・マクニーリー編集:ドゥニ・ベドロウ出演:ソフィア・ブテラ、キディ・スマイル、ロマン・ギレルミク、スエリア・ヤクーブ、クロード・ガジャン・モール、ジゼル・パーマー、テイラー・カスル、テア・カーラ・ショットパンフレット:★★★(800円/デザインが素敵。ギャスパー・ノエ監督が塚本晋也監督と友だちでビックリ)(あらすじ)1996年の冬。映画は舞踊団のメンバーの一人、ルーが血まみれの姿で雪の中を這っていく場面から始まる。その後、振付家のセルヴァとDJのダディが、自分たちの主宰する舞踊団に応募してきたダンサーたちに一人一人インタビューする一連のオーディションテープの映像に切り替わる。映像の中で彼らは、ダンス、人間関係、セックス、そしてドラッグの使用経験について語り合う。廃墟の校舎に集まったダンサーたちは入念なリハーサルを終え、打ち上げパーティーを開く。彼らは皆それぞれ個人的な問題を抱えており、メンバーは互いにゴシップを共有しあう。パーティーが進むにつれ、ダンサーたちは興奮しトランス状態に陥る。やがて彼らは自分たちが飲んでいたサングリアにLSDが混入していたと 三角絞めでつかまえて [2019/11/06 23:10:00]
j_o0407032914630906146.jpg
IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり 67点スティーブン・キングの名ホラー映画版・2部作の完結編。『スタンド・バイ・ミー』のホラーテイストみたいな印象、今回もそのイメージがやっぱり強い。前作の27年後という設定。登場人物の過去を丁寧に描いたため、2時間49分という無駄な長さになってしまったものの、映像のクオリティは高く、音で脅かすなど派手な演出があちこちにバラ撒かれてるので、そこそこ退屈はしない印象。『シャイニング』や『キャリー』『遊星からの物体X』など過去の名作のオマージュもてんこ盛りで、ファンはむしろこの長さでも物足りなく感じてる人も多そう。ただどこかで見たような場面が多く、古典的な表現もちらほら。まぁほぼ予想通りで先が読めてしまいそうな内容。ラストに感動を持ってきたのも個人的には陳腐に思った。キング原作のホラーとしては1、2を争う名作なだけに、製作側も思い切り力が入ってしまったのがありありと表れてる。つまり完成度は高いけど、前作とほぼ同じ路線なので意外性はほぼ皆無。安心のクオリティなんだが、どこか物足りなさは感じるかもしれない。 ところで、まさか3時間近い映画とは知らなかった俺、ラスト近くは尿意との戦いとなった。最低限上映時間くらいは事前にチェックしとけよと自分に喝(笑) 監督:アンディ・ムスキエティ出演:ビル・スカルスガルド、ジェームズ・マカボイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・ヘイダー、イザイア・ムスタファ2019年  169分原題:IT:chapter two ☆テツコの部屋☆~映画評論館~ [2019/11/04 00:52:00]
j_o0384027214623857704.jpg
楽園 57点『パレード』『悪人』『さよなら渓谷』などでおなじみ吉田修一原作の、暗い雰囲気漂うサスペンス/ミステリー。ここは少々ネタバレ。本作は短編原作の2つをミックスした構成。なのでまず全体的に無理がある印象。未解決の女児誘拐事件容疑をかけられた青年の話と、限界集落で起きた大量殺人の話が交わる展開。救いようがない2つの事件を題材にし、この先どうなるんだろうと期待を持たせるも、ラストは尻切れで終わる。その辺は同じ吉田原作の『怒り』を思い出した。未解決、という部分もあり、2003年の韓国映画『殺人の追憶』ともどことなく被る印象。また連続殺人は邦画の『丑三つの村』あたりが連想される。ようは不気味な雰囲気を醸し出してるけど、オリジナリティが薄いんだな。この映画怖そう、と思いながら見てみると意外とそうでもない。どっかで見た場面多いぞ、みたいな。綾野剛や杉咲花の演技力が未熟なことも加えて、どうも全体的に幼稚に感じられてしまったんだよねぇ。タイトルの『楽園』も安直で寒い。ちなみに原作の方は事件をもう一歩切り込んでおりラストも犯人を示唆するような終わり方、こちらはけっこう面白い。映画館行かないで本屋行ってこの小説買った方がいいかも(笑) 監督:瀬々敬久出演:綾野剛、杉咲花、村上虹郎、江本明、佐藤浩市2019年  129分 ☆テツコの部屋☆~映画評論館~ [2019/10/27 23:06:29]
j_o0448024414619954632.jpg
マレフィセント2 76点ディズニーの名作『眠れる森の美女』に登場した悪役・マレフィセントをメインにした作品の、5年ぶりの続編。前作はキッチリ見て感動したはずなんだけど、なぜか綺麗サッパリ内容忘れてた。ただ本作、そういう前作をよく知らない人が見ても十分理解できる展開。ファンタジー、というよりは戦争を描いた物語。パッと連想したのは『ロード・オブ・ザ・リング』か昨今のアメコミ『アベンジャーズ』あたりかな。ストーリーは意外とややこしく、刺激的な描写もあったりで子供向けとは言い難い感じ。ただ映像のお遊びやセリフの言い回しなんかは従来のディズニーを踏まえており、らしさは随所にバラ撒いている印象。面白さは安定している。全体的にマレフィセントのカッコ良さとオーロラ姫の美しさを前面に出す手法。この2人がいないともはや成り立たない映画。しかしおとぎ話としてきちんと練られている前半に対し、後半は無理矢理に派手な方向へ持って行ったあと、ラストは強引に締めるというかなりの力業。まぁこのタイプに合理性を求めても野暮な話なのかもしれないが、とは言っても雑なエンディングに不満を抱いた人も多いんじゃないかな。 監督:ヨアヒム・ローニング出演:アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、ミシェル・ファイファー、キウェテル・イジョフォー、サム・ライリー、ハリス・ディキンソン2019年  118分原題:Maleficent: Mistress of Evil ☆テツコの部屋☆~映画評論館~ [2019/10/21 09:46:02]
規制動画 Heavy Rain - Showroom - Madison Page  - PS3 投稿者 Playscope このブログは移設しました。ありがとうございます!! [2019/07/25 23:38:21]
移設しました。 ブログ移設完了です。 更新してます!! http://his0809-blog-movie-videogame-amecomi.com   このブログは移設しました。ありがとうございます!! [2018/09/09 21:18:59]
映画熱再燃・・・「砂上の法廷」 職場でのミーティング終了後、バスに飛び乗り電車に駆け込み、日比谷シャンテに無事到着。やっと「砂上の法廷」を鑑賞する事が出来ました。狙ったわけでは無かったのですが、今日は偶然14日!TOHOシネマズデーだったので1100円でのラッキー鑑賞となりました。こんな所にもささやかな幸せを感じる単純な私ですが、まずは簡単に感想を。短いレビューでまとめてしまうと、登場人物も少ないし、衝撃のラストと言う触れ込みがかなりのネタバレを起こしており、大体の想像はつくストーリでしたが、スクリーン上のキアヌをたっぷり堪能出来る良作(笑)ではありました。短くカットしたヘアスタイルと清潔感のあるスーツ姿のキアヌは、同じく法廷劇を演じた「ディアボロス」のキアヌを思い出させる若々しさ。すっきり絞られた体躯であることもキアヌが美しく見える条件に欠かせないのですが、今回はそこもばっちり。やはりファンとしては汚いキアヌより美しいキアヌを見られればそれだけで充分嬉しい作品になりますしね。(ま、汚くてもキアヌらしくてそれはそれで良いのですが)ストーリー自体は平凡さを抜けきれない推理劇でしたが、押さえた演技で好演していたキアヌにほっとしたり、痩せちゃったレニーが思いの外老けていたのに驚いたり。ふっくらしていたレニー、私は好きだったのだけど・・・。努力を怠ってはいないはずの女優さんでも劣化は防げないのに、相変わらず年齢不詳の若さを保っている ひょうたんからこまッ・Part2 [2016/04/14 17:25:17]
映画観に行くどー! キアヌ出演作品で只今公開中の「砂上の法廷」。観たい!絶対にスクリーンで観たい!要領が悪いのでしょうね、相変わらず休みの取れない日々の中、それでもなんとか鑑賞出来ないものかと機会を窺っていましたが・・・。いやいや、呑気に構えては居られない。うかうかしていたら公開終了してしまいそうです。でも・・・、上映している劇場は?何と!神奈川県内では横浜ららぽーと内のシアターのみ。_鑑賞可能な上映時間から検索したところ、結局劇場は日比谷シャンテ一択しか無いことが判明。そこで意を決し、週一回の半休日に時間の遣り繰りをして都内まで遠征することにしました。キアヌ作品をスクリーンで観逃すなんて!それだけはしたくない!どうか当日まで何事もなく、無事鑑賞出来ますように(笑)。蓄積疲労及び諸々のしがらみから土壇場になって諦めることの無いように、ここに鑑賞宣言しておくことにします。<久々のブログ更新の理由がこれ↑(笑)>数年ぶりの都内遠征と、かつて通い詰めた懐かしい劇場シャンテでの鑑賞に、実は遠足前のワクワクに近い気持ちの高揚を感じている私。いつも以上に仕事に気合いが入ります! ひょうたんからこまッ・Part2 [2016/04/10 23:27:33]
キアヌ来日中 キアヌの目撃情報続々あがってます。ドラマの撮影で来日とのこと。こんなチャンス滅多に無いのに、追いかける時間も余裕も無い~!  休みも侭ならぬ今の仕事に就いたことを今日ばかりは後悔してる・・・(笑)       ひょうたんからこまッ・Part2 [2015/02/12 22:37:36]
長野の震災 びっくりしました。白馬には、大学時代にテニス部で利用させていただいていた民宿もあるし、友人と共同で建てた山小屋もありその時にお世話になった方々もいるので、その民宿のことも、お世話になった方々のことも心配です。今はとにかく被害が最小限であることを祈ります。 ひょうたんからこまッ・Part2 [2014/11/23 08:55:08]
j_o0800045213134890472.jpg
海の幸をお腹いっぱい堪能出来る宿「まるなか」その② すくその①から続く・・・食堂のテーブルに着くとまさに圧巻。海の幸がこれでもかと言わんばかり、一気に出てきました。ここは宿泊客も、地元の人や観光客も、一緒に1階の食堂でご飯を頂きます。宿ではありますが昼のランチタイムと夕食時も食事処として賑わっているようで、浴衣姿で一般客に混じるのが恥ずかしい方や、宿泊客としてのプライベートな時間を重視する方には向かないかも知れません。でも元網元のご主人が毎朝市場で取れたての魚を吟味して仕入れ調理しているのですから、鮮度は言うことなし。地元は元より都内からも夕食に訪れてくるお客様もいるようです。最初に女将が運んで来たのは・・・珍しい貝類と塩辛などの先付。女将が丁寧に説明してくれましたが貝の名前はナミノコ貝とトコブシだったかな、他はもう覚えていません。この後も女将が一品一品、魚の名前など丁寧に教えてくれたのですが今となっては殆どがうろ覚え状態なのでごめんなさい。どんどん行きます!・酢の物・お造り~これで2人前!!(3人からは舟盛りになるそうです)コチ、ブダイ、イサキ、アジ、タイなどがお皿にモリモリ。中でもコチとブダイはなかなかの高級魚らしく、女将曰く「今日は良いのが手に入って。幸運でしたね。」とのこと。うわー、こんだけのお刺身を2人で?!それでも、食いしん坊な私たち夫婦ですからそれぞれ食感も歯ごたえも旨味も違う新鮮なお魚を、残す所無く堪能しました。・ア ひょうたんからこまッ・Part2 [2014/11/20 15:13:20]
ERROR=http://feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/sfqrk275/rss20.xml
[an error occurred while processing this directive]
名探偵コナン PART27 vol.10 制作年:2018年制作国:日本収録時間:98分シリーズ:名探偵コナン出演者:高山みなみ 山口勝平 山崎和佳奈 小山力也監督:----詳細データ:----字幕:----音声:ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/日ジャンル:テレビ ドラマ ミステリー コミック原作コメント:難事件を解決へと導く小学生探偵・コナンの活躍を描く人気TVアニメシリーズ第27シーズン第10巻。キャンプにやって来たコナンたちは、急な土砂降りに遭い、近くにあった洋館で雨宿りさせてもらうのだが…。第880話「探偵団と幽霊館」ほか、全4話を収録。<br><br><b>「名探偵コナン」CDも好評レンタル中!</b><br><a href="/rental/-/list/=/article=series/id=60273/media=cd/">月額レンタルはこちら</a><br><a href="/rental/ppr/-/list/=/article=series/id=60273/media=cd/">単品レンタルはこちら</a><br><br><b>「名探偵コナン」コミックも好評レンタル中!</b><br><a href="/rental/comic/-/list/=/article=series/id=60273/">コミックレンタルはこちら</a>品番:n_839onbp2211r [2019/11/22 10:00:10] new
連続テレビ小説 なつぞら 完全版 8 制作年:2019年制作国:日本収録時間:180分シリーズ:なつぞら出演者:広瀬すず 松嶋菜々子 藤木直人 草刈正雄監督:----詳細データ:----字幕:----音声:ステレオ/ドルビーデジタルジャンル:ドラマコメント:広瀬すず主演、日本アニメの草創期に生きたヒロインを描いたドラマ第8巻。天陽との決定的な別れを痛感したなつの帰省は終わろうとしていた。そして、なつが初めて原画を務めることになった漫画映画の制作が動き始める。第15週と第16週を収録。品番:n_636nsdr23839r [2019/11/22 10:00:08] new
連続テレビ小説 なつぞら 完全版 7 制作年:2019年制作国:日本収録時間:180分シリーズ:なつぞら出演者:広瀬すず 松嶋菜々子 藤木直人 草刈正雄監督:----詳細データ:----字幕:----音声:ステレオ/ドルビーデジタルジャンル:ドラマコメント:広瀬すず主演、日本アニメの草創期に生きたヒロインを描いたドラマ第7巻。光子から雪次郎が川村屋を辞めると聞いたなつは、芝居の道に進もうとする彼を必死に説得する。そんな中、小畑家の家族が遠路はるばるやって来る。第13週と第14週を収録。品番:n_636nsdr23838r [2019/11/22 10:00:07] new
全力!日向坂46バラエティー HINABINGO!Vol.3 制作年:2019年制作国:日本収録時間:----シリーズ:HINABINGO!出演者:日向坂46 小籔千豊監督:----詳細データ:----字幕:----音声:----ジャンル:アイドル テレビコメント:人気アイドルグループ・日向坂46が出演したTVバラエティ第3巻。高身長の小籔を目掛けて玉入れ、集団空気イス、元卓球部部長・みーぱん卓球ラリー、モノボケチャレンジなど、ビンゴを目指して日向坂メンバーが大暴れ。第9回から最終第11回を収録。品番:n_622vpbf23215r [2019/11/22 10:00:03] new
全力!日向坂46バラエティー HINABINGO!Vol.2 制作年:2019年制作国:日本収録時間:----シリーズ:HINABINGO!出演者:日向坂46 小籔千豊監督:----詳細データ:----字幕:----音声:----ジャンル:アイドル テレビコメント:人気アイドルグループ・日向坂46が出演したTVバラエティ第2巻。日向坂46理想の「姉妹」No.1決定戦。姉・妹にしたいアンケート1位は…。河田陽菜をめぐって高本彩花と加藤史帆がバトル。最年少・上村ひなのは誰と姉妹に?第5回から第8回を収録。品番:n_622vpbf23214r [2019/11/22 10:00:02] new
全力!日向坂46バラエティー HINABINGO!Vol.1 制作年:2019年制作国:日本収録時間:----シリーズ:HINABINGO!出演者:日向坂46 小籔千豊監督:----詳細データ:----字幕:----音声:----ジャンル:アイドル テレビコメント:人気アイドルグループ・日向坂46が出演したTVバラエティ第1巻。「僕は優しくないですから!」と言う新MC・小籔千豊に日向坂メンバーは初回から涙。アイドルの嘘が嫌いな小籔が、メンバーの自己アピールを厳しくジャッジする。第1回から第4回を収録。品番:n_622vpbf23213r [2019/11/22 10:00:01] new
名探偵コナン「紅の修学旅行」鮮紅編・恋紅編 制作年:2019年制作国:日本収録時間:----シリーズ:名探偵コナン出演者:山口勝平 山崎和佳奈 松井菜桜子 日高のり子監督:山本泰一郎詳細データ:----字幕:----音声:----ジャンル:テレビ ドラマ ミステリー コミック原作コメント:工藤新一、毛利蘭たちの修学旅行を描いた人気アニメ『名探偵コナン』の「紅の修学旅行」編。修学旅行で京都にやって来た新一は、母・有希子の友人である女優・鞍知景子から、ある暗号を解読して欲しいと依頼される。第927話と第928話を収録。<br><br><b>「名探偵コナン」CDも好評レンタル中!</b><br><a href="/rental/-/list/=/article=series/id=60273/media=cd/">月額レンタルはこちら</a><br><a href="/rental/ppr/-/list/=/article=series/id=60273/media=cd/">単品レンタルはこちら</a><br><br><b>「名探偵コナン」コミックも好評レンタル中!</b><br><a href="/rental/comic/-/list/=/article=series/id=60273/">コミックレンタルはこちら</a>品番:n_839onbp4024r [2019/11/22 10:00:00] new
サラバ静寂 制作年:2018年制作国:日本収録時間:85分シリーズ:----出演者:吉村界人 SUMIRE 若葉竜也 斎藤工監督:宇賀那健一詳細データ:----字幕:----音声:----ジャンル:SF ドラマ 青春コメント:宇賀那健一監督、吉村界人主演による青春SFロードムービー。「遊楽法」という音楽や映画、小説などの娯楽が禁止される法律が施行された日本。ミズトとトキオはネジ工場で働くだけのつまらない生活を送っていたが、ある廃墟を見つけてしまい…。品番:n_820gadr2093r [2019/11/22 10:00:00] new
ゴールデン・リバー 制作年:2018年制作国:フランス/スペイン/ルーマニア/ベルギー/アメリカ収録時間:122分シリーズ:----出演者:ホアキン・フェニックス ジェイク・ギレンホール リズ・アーメッド レベッカ・ルート監督:ジャック・オーディアール詳細データ:----字幕:日本語字幕音声:----ジャンル:サスペンス ドラマ 西部劇コメント:ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックスら豪華俳優陣が共演したウエスタンサスペンス。時はゴールドラッシュ、オレゴンのとある町。最強と恐れられる殺し屋兄弟は、一帯を仕切る提督からの依頼で、ある発見をした化学者を追い掛けるが…。品番:n_820gadr2075r [2019/11/22 10:00:00] new
ホテル・アルテミス ~犯罪者専門闇病院~ 制作年:2018年制作国:イギリス/アメリカ収録時間:94分シリーズ:----出演者:ジョディ・フォスター スターリング・K・ブラウン ソフィア・ブテラ デイヴ・バウティスタ監督:ドリュー・ピアース詳細データ:----字幕:日本語字幕音声:----ジャンル:アクション ミステリーコメント:ジョディ・フォスター主演による近未来クライムアクション。高額な会費を支払うことが可能な犯罪者だけが利用できる会員制闇病院‘ホテル・アルテミス’。ある日、銀行強盗を犯し致命傷を負った兄弟が病院を訪れ、開業以来最悪の事態を迎えることに…。品番:n_820gadr2061r [2019/11/22 10:00:00] new
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/bestsellers/dvd/562016/ref=zg_bs_562016_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/most-gifted/dvd/562016/ref=zg_mg_562016_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/bestsellers/dvd/562014/ref=zg_bs_562014_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/most-gifted/dvd/562014/ref=zg_mg_562014_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/bestsellers/dvd/2200885051/ref=zg_bs_2200885051_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/most-gifted/dvd/2200885051/ref=zg_mg_2200885051_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/bestsellers/dvd/2281573051/ref=zg_bs_2281573051_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/most-gifted/dvd/2281573051/ref=zg_mg_2281573051_rsslink