• TOPPAGE >>>
  • エンターテインメント >>>
  • 漫画・コミック
  • 関連カテゴリー >>>
I_5166eXhx2BWcL._SL160_.jpg
山響呼 カム 山響呼 (ITANコミックス)カム 2013-8王様と魔女・逃亡前夜・夜のおばけ・山響呼・夜店を収録した叙情ファンタジーストーリー作品集。王様と魔女は、鳥の姿の王様と少女の魔女の話。中世ファンタジー系世界観。魔女は代々脈々と記憶と知識を受け継いでいるという設定。主人公の少女の魔女は退位間近の王様に呼ばれ、先代の魔女が王様にかけた魔法を解いて欲しいと言われる。自由に跳びたくて鳥になったのに王座に残る王様と先代の魔女から記憶を受け継いでいない魔女。双方の視点と思いを綴る話、かな。逃亡前夜は吸血鬼の姫の話。敵であるハンターの青年を伴侶にした姫に激高する同族の少女。変わらない心、変わる心、変わりたくない心。過去自分が言ったことを時を経て他者に言われる妙。協力者の地位の高い男性の役どころと血を座れたハンター眠りっぱなしだったのが印象的だった。なんかテンプレとズレてて面白かったというか。夜のおばけは、良い子にしないとおばけが来るという祖父の言葉に囚われていた少年の話、かな。こどもの成長ってか一皮剥ける話というべきか。山響呼は、長く長く生きる山響呼という存在と少女の話。生と死とそれに立ち会う人間の思いの話、かな。どの話も登場人物の内面描写とか独白とか思考を叙情的に深く掘り下げて描く構成に加えエピソードなど見せ場の手数が多く、読み応えがある。のだが奥が深く読み解くのがものすごく難しい作品集でもあった。なので 緑画舎まんがブログ [2017/08/17 22:10:14] new
j_o0480078014006764025.jpg
きよの漫画考察日記2083 とある魔術の禁書目録第9巻 原作第7巻の「法の書編」これが漫画版9巻と10巻に収録されておる感じです。さてまずはイギリス清教最大教主が登場。ローラ=スチュアート!実はその正体は…ネタバレになるので伏せときましょーか。ちなみにその声はfate シリーズのセイバーと同じ声だそーな。そして今シリーズのヒロイン登場。オルソラ=アクィナス!金髪巨乳シスターという、まず日本国内ではお目にかかれない属性の女の子です。金髪巨乳まではいけてもシスターというのは難しいですよね、そもそもシスターがいるような街に俺が立ち入る機会が皆無だもんなぁ…そんなオルソラを捜索するためローマ正教会から派遣されたのが…アニェーゼ=サンクティス!こちらはペタンコ赤毛シスター。これもまぁ出会うことはありませんよね、そもそも俺は教会どころか「ミッション系スクール」と聞いただけでも世界が違うと感じてしまいますもんね…さーてそんなオルソラを攫う天草式十字凄教、そこの教皇代理が…建宮斎字!まぁ重要なのは建宮ではなく彼の斜め後ろにいる女性です。なんですが彼女が表舞台に出てくるのはアドリア海の女王編なので、まぁそこまでは放置しておきましょう。さて天草式に拉致されたオルソラを発見した当麻。よく口にガムテープを貼られて監禁されてる映像を見ますが…ガムテープごとき、思いっきり口を広げれば剥がせると思いますけどね。何重にも巻かれたとしたって人間の顎の力を抑え込むほどの粘着力はな きよの漫画考察日記 [2017/08/17 06:53:38] new
I_51xrKoldjPL._SL160_.jpg
僕の彼女は女子が好き 門地かおり 僕の彼女は女子が好き (ウィングス・コミックス)門地 かおり 2012-8社会人になって自分がレズだと自覚した女性の、純情と色欲の狭間にゆれるエキセントリックな言動を始めとして周辺の面々の様々な恋愛と人間模様を描く百合と下ネタと恋愛の入り乱れ狂想曲コメディ。主人公は社会人バレー団?か何かに所属する女性。青春時代の彼氏との出来事から自分は潔癖症だと思っていたが、更衣室で同僚の可愛い女子とのひょんなやりとりから自分が女性が好きなレズだったと自覚する。そして吹っ切れた主人公は同性のうまみを利用し女子ウオッチャーとなる・・。そんな中、実業団選手のイケメン男性コーチがやってくる。コーチは主人公にアプローチをするが当然無視され主人公がレズだとわかってもなお・・・。報われないのに主人公がレズでゲスとわかっていてもアプローチを続けるMっ気が目覚めたコーチ、コーチの清楚可憐な妹目当てになんのかのとコーチとつきあう主人公、主人公の最初の片恋の女性は彼氏持ちだがその彼氏女装子らしいし、ニューハーフ(単に女装子?)の子も登場し、わやわやな人間相関に。主人公の心の雄叫びのテンションは半端ないしコーチの妹は清楚可憐ゆえに性関係の思考展開がズレて暴走してるしどの登場人物もなんかベクトル違うけどいろんな意味ですごい。百合恋愛じゃなくて下ネタギャグ漫画だろう、これ。後半では男性コーチのEDの話になっていろいろ不憫。主人公にさ 緑画舎まんがブログ [2017/08/16 23:34:49] new
I_51N5nvcpOJL._SL160_.jpg
カツ婚! シリーズ カツ婚! 恋に喝!篇 (Kissコミックス)米沢りか 2012-830婚-miso-com-に登場する女性キャラ・蝶子による、恋愛・婚活アドバイス・レクチャー漫画。著者の既作品に登場するゆるふわ系ゴージャス女性キャラが、モテない・婚活の成果が薄い・恋人が欲しい人たちの悩みを聞きアドバイスをするというコンセプトの話。レクチャーもののような堅苦しさは少なく気の知れたメンツでの飲み会で行われる議論みたいなかんじ?上手く言えない:自分磨きと男性にウケる努力は方向性が違う、男性と女性の感性の違い、自意識とモテたい気持ちの乖離などなど。辛口、というより真理をズバッと言うかんじかな。女性キャラだけの談義ではなく男性キャラによる臆面も無い男性の言い分も語られているところがミソ。女性キャラが男性はこうだああだというだけでなく、男性キャラが男性はこうだと語る(逆もしかり)し、ヒロインの語り口が理路整然としているので存外説得力がある。会話の演出と強調したいところの絵面とか綿密に組まれているなあとも感じる。男女の喧嘩や行き違いは性差による感性の違いからくるんだなとか、いろいろと目から鱗なことが多った。まあ大多数の男女に当てはまる、というだけで例外ももちろんあるだろうが。個人的には自分女性だけど男性の思考に近いことが結構・・・・orz米沢りかカツ婚! 恋に喝!篇 / 愛で勝つ!篇ワイドKCKiss各1巻 / 講談社ジャンル:女性・レクチャー/ 好み 緑画舎まんがブログ [2017/08/16 23:10:23] new
I_51BpeqXAPKL._SL160_.jpg
SHERLOCKほか短文感想 2013-8SHERLOCK ピンク色の研究 (カドカワコミックス・エース)Jay. 同名イギリスBBC制作のテレビドラマシリーズのコミカライズ。原作となるドラマはコナンドイルのシャーロックホームズシリーズを基に、現代設定に焼き直し、エピソードも原作小説の内容を基にアレンジした内容。緋色の研究→ピンクの研究とかね原作ドラマ通りのストーリー構成、登場人物の造形もドラマ俳優にそっくりという徹底ぶり。絵は相当達者で読みやすい。ドラマ未視聴状態で読んだのだが興味が出て本編ドラマも視聴するほどだった。ドラマ視聴・未視聴に関わらずおすすめのシリーズ。「ホームズ」がスマホを使いこなしているシーンを観ると妙に感慨深い。複数巻。★★★★☆2015-8ゴロセウム(1) (シリウスコミックス)馬場康誌 3枚の異星人の英知が詰まった円盤を巡り、ロシア国家を相手に土方歳三の子孫の青年・白き魔女と呼ばれるロシア女性・ラスプーチンらの戦いが始まる。・・でいいと思うんだけど。ロシアのトップが地球外生命体の英知を解読し鋼の肉体の超人類となり、ラスプーチンが持つ3枚目の円盤を奪取するため動く。一方ラスプーチンは土方歳三の子孫の青年とその弟子?であり敵と同じ英知を持つ女性に助力を求めるってかんじのはず。歴史・天体・武道・国家の陰謀様々な方面の要素が詰め込まれている。若干荒唐無稽な印象もなくはないがきちんと筋道を立てているので話しに入りやすい。悪の役ど 緑画舎まんがブログ [2017/08/16 18:34:56]
j_o0480064814005787142.jpg
きよの漫画考察日記2082 アカギ第18巻 さてとんでもない配牌を引き寄せた鷲巣でしたが、ここで南の暗刻落とし。これで一筒落とさない奴なんて麻雀やるべきではありませんけどね…しかし鷲巣の狙いは七対子だと思わせておいて安岡から東を引き出すことでした。そんなわけで一枚切った南を鈴木からポンして…ポンではあまり無いことですが、自分が切った牌を改めて鳴くことは「食い戻し」という行為に該当します。「食い変え」は禁止だけど食い戻しは別に構わないというルールのところが多いようにも感じますが、やはり食い戻しをやるような雀士は下手クソのレッテルを貼られます。ちゃんと考えてやってれば食い戻しが必要になる場面なんてほぼほぼありませんからね…さてここで鈴木が鷲巣に白を差し込み。当然ロンに行くべき牌なんですが…白をポンしてフリテン中待ち…これはね、一般常識としてはナシです。フリテンに構えちゃうと他メンツへの抑止力が働きませんから。ただ…ツモアガリのみに懸けているのであればこの選択もアリなんですよね。やはりシャボ待ちから単騎待ちに選択できるというメリットがデカいですからね…さて鷲巣のアガリ牌である中を引き当てたアカギ、しかしここから鷲巣の手がさらに変化。W役満、もちろん何度かアガったことはあります。でもそれは四暗刻単騎と国士十三面だけですね。字一色も小四喜もアガった経験はありますが、この2つが組み合うことはありませんでした。小四喜は字一色と非常に絡みや きよの漫画考察日記 [2017/08/15 19:13:08]
I_515E0MkvKDL._SL160_.jpg
ハコニワ喜劇 睦月むつき ハコニワ喜劇 1 (HARTA COMIX)睦月 のぞみ 1巻目は柴立くんと志堅原さん/M441☆/怪人No.505 強襲ウサギ怪人!/世界制服征服/メランコリック卑弥呼様/インターバルノエル/100年目のイケニエ/片恋迷子/0-女/ミカガミサマ/トラウムメディカル8.5/ハコニワを収録した残念系ヒロインコメディ。生まれつき羽が生え周囲を魅惑していた女子高生に告白されて断ったら異世界迷子の超展開が待っていたバカラブコメや二人で一人前(ひとりだと半人前)の夢で人間を癒やす夢羊コンビの話、人から忌まれる口避け女が男子高校生に惚れられ戸惑う話とか。どの話も残念だったり、思考ベクトルがズレまくり脊髄反射のように行動に移すタイプだったりと、残念というか予測不可能な展開を見せるヒロインの話が多い。著者のカラーなんか、これ。こういうキャラが作れるってすごいなあと思う。人物のやりとりや会話劇のボケツッコミのノリも絶妙。台詞回しもセンスがあってツボる。台詞回しで一番好きなのは100年目のイケニエかな。わりと定番の題材を使って独特のひねりかたをする構成が特徴。読んでいてそこかい!と心のツッコミがついつい入ってしまう。どの話も軽快なテンポにわりとハッピーなオチ。明るくて楽しい気持ちにさせる。ちょっとしんみりした話もあるがじんわりとした感動がくる。1話ごとの頁数以上に楽しめる作品集だった。2巻目は1巻目と内容が異なり変わり成人系青年雑誌に掲載された作品を 緑画舎まんがブログ [2017/08/15 11:43:33]
虹色ほたる 永遠の夏休み 虹色ほたる 永遠の夏休み/川口雅幸 一年前に交通事故で父親をなくしたユウタは、小6の夏休みに一人、父との思いでの地を訪れていた。よく一緒にカブトムシをとりに来ていた山奥のダム。今は使われていないそのダムで、ユウタは突然の雷雨に襲われ、足をすべらせて気を失ってしまう。 やがて目覚めたユウタの前には、一人の小さな女の子とダムに沈んだはずの村が……。タイムスリップした三十年以上前の村。 かけがえのないもう一つの夏休みのはじまりだった。図書館で借りてきました。去年、レンタルで見た映画の原作になります。ある夏の日、ユウタはダムに沈んでしまったタイムスリップしてしまいます。ダムに沈むことが決まった村で最後の夏休みを過ごす少年たちの生と死の狭間を描く、奇跡の物語です。アルファポリスから出版されていることからも想像はついたのですが、元々はネット小説だったようです。作者が個人的に連載していた小説が書籍化、しばらくしてから映画化となったようです。先に映画を見ているので大まかなストーリーは知っていたのでさらりと読むことができました。ただ結構細部は違うんですね。どうもさえ子のお兄ちゃんがすごく大人っぽくて高校生~大学生ぐらいの印象だったので、中学生だったことに驚きました。そして、ヒロインであるさえ子の抱える闇。原作ではその闇が少しずつ晴れていく様が描写され、ゆるやかな死を願っていたさえ子の心が変 (腐)的感想文 [2017/08/14 12:09:31]
【小説】その他 感想一覧 カテゴリ【小説】その他に登録されている感想一覧です。増えたらその都度追加していきます。また、小説その他に登録されている最新記事の下に表示されるようにしています。2017/08/14虹色ほたる 永遠の夏休み/川口雅幸2017/06/18本を守ろうとする猫の話/夏川草介2017/06/13銀河鉄道の夜 愛と青春の名作集/宮沢賢治2017/05/27君の膵臓がたべたい/住野よる2017/05/06国語、数学、理科、漂流/青柳碧人2017/05/03終焉のコドク/百舌巌2017/03/27麻布ハレー/松久淳+田中渉2016/11/03St.ルーピーズ/長沢樹2016/10/02ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ/佐々木禎子2016/09/12星宿る虫/嶺里俊介2016/09/04金物屋夜見坂少年の怪しい副業 -神隠し-/紙上ユキ2016/07/30金物屋夜見坂少年の怪しい副業/紙上ユキ2016/06/18伊藤博文邸の怪事件/岡田秀文2016/06/09図書館の魔女/高田大介 2016/05/28帝都妖乱/久楽健太2016/05/25南都あやかし帖~君よ知るや、ファールスの地~/仲町六絵2016/05/11ラメルノエリキサ/渡辺優2016/05/05Switch/梓2016/02/29恋するSP 武将系男子の守りかた/結月あさみ2016/01/16黒野葉月は鳥籠で眠らない織守きょうや2015/11/13小旋風の夢絃/小島環2015/08/23掟上今日子の推薦文/西尾維新2015/08/15はるなつふゆと七福神/賽助2015/08/08交換殺人はいかが? じいじと樹来とミステリー/深木章子2015/08/06掟上今日子の備忘録/西尾 (腐)的感想文 [2017/08/14 11:00:00]
j_o0480070914004192278.jpg
きよの漫画考察日記2081 バスタード第25巻 さて延々と続くDSvsウリエル戦でしたが、ついにDSが最後の勝負に出ます。ここでエグ・ゾーダスを持ってくるのはたまりませんわな。まぁもう必要ないんでしょうけども詠唱呪文も聞きたかったですね「ブー・レイ・ブー・レイ・ン・デー・ド 地の盟約に従いアバドンの地より来たれ ゲヘナの火よ 爆炎となり全てを焼き付くせ」って詠唱呪文はハーロイーンやべノンと同様に暗記しちゃってるもんなぁ…そんなDSとウリエルの戦いを評するベルゼバブ。「人間は争いを終わらせることはできない、それは人が常に愛を欲する生き物だから」これは確かに正論かも。愛が足りないから人は孤独感に苛まれ、他人を傷つけてしまう生き物なのかもしんないなぁ…そんなこんなでウリエル崩壊。なんだかんだ言いつつも萩原一至の画力というものはとんでもないんですよね。これがあるから多少の遅筆には目を瞑っちゃうんですよ、あくまで「多少」ですけども(笑)さて一方のDSもまた消滅。出ましたよ1ページまるまる白紙。まぁ後に我が敬愛する藤田和日郎大先生が月光条例で「見開き2ページまるまる白紙」という漫画史に残る大技を披露してくれるんですが、それと比べると手抜き感が否めないかな…そんなわけで竜戦士との通信も切断。これまた1ページまるまる使っちゃいました。まぁ漫画の表現としてなくはないんですが、萩原一至がやると手抜きだと感じちゃうんですよ。萩原一至には過去に多くの手抜き前科がある きよの漫画考察日記 [2017/08/13 19:00:17]
j_o0480074314002577111.jpg
きよの漫画考察日記2080 はじめの一歩第65巻 鷹村の二階級制覇、一歩の防衛戦と終わったところでこの試合が始まります。東日本新人王決勝戦、板垣学vs今井京介!はじめの一歩には珍しく判定での決着となる名勝負です。鷹村vsホーク、鷹村vsイーグル、間柴vs青木、宮田vsランディ、これらの名勝負に匹敵する名勝負だというのが俺の評価ではありますが。間違いなく今のところ板垣にとってはベストバウトでしょう。さてインファイターの今井に対し当然足を使うつもりの板垣、これに対して鷹村さんがズバリと言います。まぁ確かにアウトボクサーは意外性が足りなくてつまんないというところはありますわな。玄人からすれば高い技術戦を楽しめるんでしょうが、KOシーンしか求めてないような輩には合わないでしょうね…そんな板垣、当然足を使って今井の強打を避け続けますが…これは確かにその通りですわ。打たれずに勝つというのはボクシングにおける理想なんでしょうが、それにこだわり過ぎてるボクサーはやはり負けがちではあります。ここぞの場面での打ち合いを逃げてるようではその先に勝利はないんです。これはボクシングだけじゃなくて人生にも当てはまる事かもなぁ…そんなこんなで結局板垣が選択したのは…お互いに肩や頭をぶつけての接近戦、これは思ってる以上に難しいもんです。やっぱある程度距離が離れてないと力強い打撃ってのは打てないもんですから。中途半端に距離をとった方が強烈な一撃が飛んできて危険で、逆に密着す きよの漫画考察日記 [2017/08/11 14:31:23]
j_o0480075814001542471.jpg
きよの漫画考察日記2079 BLEACH第57巻 さてキルゲ・オビーの能力で閉じ込められちゃった一護。キルゲ・オビーに与えられた能力は"J"「監獄(ザ・ジェイル)」。Jから始まる単語は他にも色々考えられますわな、justiceとかjudgeとかjokeとか。ここでjailは渋い。さ、ここからは星十字騎士団を何人か紹介。"Q"「異議(ザ・クエスチョン)」ベレニケ・ガブリエリ!"R"「咆哮(ザ・ロア)」ジェローム・ギズバット!”Y”「貴方自身(ジ・ユアセルフ)」ロイド・ロイド!ロイド・ロイドの能力の読みが「ジ・ユアセルフ」となっていますが、yourselfの発音は「jɚsélf」です。ならばここでのTHEは通常通り「ザ」と読むべきなのでは?さらに雀部副隊長を斬殺した星十字騎士団員登場。ドリスコール・ベルチ!能力は命を殺せば殺すほど強くなる"O"「大量虐殺(ジ・オーバーキル)」。その割にあんまり強くなかったのは、上昇値が低かったからかもしれませんな。1人殺したら0.1%強さが上がる的な感じだったのかも。そんな訳で雀部副隊長の卍解がここで初披露されます。黄煌厳霊離宮!雷を落としまくる卍解です。副隊長の卍解でありながら、その辺の隊長の卍解よりもよっぽど威力がありそうですねぇ…そんなドリスコールを山本総隊長が瞬殺。オーバーキルという言葉を聞くと我々の世代は「大量虐殺」ではなくFF10のオーバーキルを思い出します。相手のHPを大きく超えるダメージを与えるとオーバーキルになってアイテム等を手に入れやすくなるという きよの漫画考察日記 [2017/08/09 22:54:07]
蛍火の杜へ&愛蔵版蛍火の杜へ 愛蔵版 蛍火の杜へ/緑川ゆき蛍火の杜へ/緑川ゆき妖怪たちが住むと言われる"山神の森"へと迷い込んでしまった少女・蛍。泣き出してしまった彼女の前に、突然姿を現した一人の青年…。決して触れることのできない、その彼への恋心は――!? 四季が織りなす、切なさいっぱいのラブロマンス♡ 待望のコミックスついに登場!!もうとっくに紹介していると思ったのに、実は未紹介だったようです。自分でもびっくりしました。 元々通常コミックスで発売されていたのですが、映画化した際に、愛蔵版が発売されました。蛍火って実は短編なので、どちらも短編集になるのですが、通常版と愛蔵版って実は収録作品が違います。 通常版には表題作含む4作が収録されています。『花唄流るる』はギターを通じて思いを寄せていく2人を描いた作品。腕を怪我したことで細かな動きが出来なくなった少年が、ヘアピンを拾おうと奮闘する様に心打たれました。『くるくる落ち葉』は緑川さんにしては珍しいちょっとポップな作品。でも忍者はちょっと違和感がありました(笑)『ひび、深く』は両親の都合で翻弄される兄妹の話。ある種悲恋ですがこればかりは仕方ないのかな。『体温のかけら』は関係性が変わることに怯える幼なじみのお話。『星も見えない』はお調子者の青年が恋した少女の事情ゆえに中々うまくいかなくてすれ違っていくお話。の2作と『蛍火の杜へ』と『特別篇』。さらに映画のビジュアルポスター (腐)的感想文 [2017/07/30 12:06:07]
言葉屋 言箱と言珠のひみつ 言葉屋 言箱と言珠のひみつ/久米絵美里小学5年生の詠子のおばあちゃんのお仕事は、町の小さな雑貨屋さん。……と思いきや、本業は、「言葉を口にする勇気」と「言葉を口にしない勇気」を提供するお店、言葉屋だった!言葉屋の成り立ちと使命を知ることとなった詠子は、その夏、言珠職人の見習いとして、おばあちゃんの工房に入門する――。図書館で借りてきました。この本を読むきっかけはAmazonのおすすめ商品だったりするので意外とバカにできません(笑)【第一章 言葉屋工房入門】【第二章 「お世話になります」のつめ合わせ】【第三章 オシャレ戦争】【第四章 一言惚れにご用心】が収録されています。章立てされていますが、実質短編集なので気軽に読めると思います。物語は帯にもある通り、詠子とそのおばあちゃんが営む言葉屋がメイン。とはいえ、言葉屋については本当にさわりしか触れられていないので、ほぼほぼ詠子の学校生活の方が主に据えられています。『言葉屋』とはなんぞや?って感じですが、おばあちゃんの説明によると、言葉を口にする勇気をつかさどる言珠と、言葉を口にしない勇気をつかさどる言箱を取り扱っているのだとか。ベネチアングラスがルーツの言箱と言箱を材料に作られるとんぼ玉のような言珠はとてもきれいに描写されています。けれど、言葉というのは人を傷つける凶器にもなりえます。そういう一面もあるという説明もされていますが、詠子 (腐)的感想文 [2017/07/17 12:21:25]
ミッドナイト・アサシン アメリカ犯罪史上初の未解決連続殺人事件 ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4576170821&linkCode=as2&tag=dokushokann08-22&linkId=1b5333d1c3ddc2842f2e1a51a29ab4d1">adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4576170821&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL160_&tag=dokushokann08-22" />important;" />ミッドナイト・アサシン アメリカ犯罪史上初の未解決連続殺人(シリアルキラー)事件/スキップ・ホランズワース(訳/松田和也)19世紀、希望と活力に満ち溢れた発展途上のテキサス州オースティンの街で、連続殺人事件が起きた。当初狙われていたのは、黒人や移民の女中たちだった。その犯行は大 胆で残虐、ターゲットだけを確実に仕留めた。だが、顔を見た目撃者は皆無で、黒人なのか白人なのかも不明だった。犯人はいった何者なのか? その儀式的な殺人行為に意味はあるの か? 何人もの容疑者が拘束されたが、殺人がやむことはなかった。誤認逮捕を恐れた黒人は街から逃げだし、女性たちは怯え、武装する市民たちも現れた。市長や警察官は業を煮やし た――やがて、白人女性にまで犯行が及ぶと、市民のパニックと恐怖は頂点に達する。果たしてこの街の運命は――?本が好き!さんを通じて出版社さんからご恵贈いただきました。普段ノンフィクションなんて読まないので新鮮でした。舞台は1880年代。開拓が進んだもの (腐)的感想文 [2017/07/12 12:32:07]
I_61OX4K5071L._SL160_.jpg
『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』の感想 その2 【マンガ感想】 『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』  ファイブスター物語 (13) (100%コミックス) 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2015-08-08by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事   【あらすじ】「ファイブスター物語」13巻は魔導大戦まっただ中! 詩女の思惑、列強の狙い……戦局はどうなる? そしてソープとラキシスも戦場へ!!  ということで、13巻の感想のつづきです。  ------------------------------------------------- ★『ダイ・グ・フィルモア5皇帝』と『詩女・フンフト』(107ページ~)『ダイ・グ』は、詩女・『フンフト』に謁見するために聖宮ラーンにやってくる。 『ダイ・グ』は聖宮ラーンには直接入らず、初代フィルモア帝国皇帝が歩いたという旧街道(花の街道)を歩いて聖宮ラーンに向かっていた。 その途中で、『ダイ・グ』は『クリスティン・V』に“初代フィルモア皇帝と詩女”の物語と、そして自分の決意を語りかける。 そして、詩女『フンフト』に謁見することとなったわけだが、そこで描かれたのは衝撃の内容であった・・・。 というのがこの項目のあらすじです。『ダイ・グ』が『剣聖・慧茄』・『クリスティン・V』等を連れて、詩女『フンフト』に謁見するために聖宮ラーンやってきたとことから始まります。 フィルモア帝国におけるこの謁見の最大の目的は、『ダイ・グ』と詩女『フンフト』を結婚させる まんが栄養素 [2015/08/29 08:45:37]
I_61OX4K5071L._SL160_.jpg
『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』の感想 その1 【マンガ感想】 『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』  ファイブスター物語 (13) (100%コミックス) 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2015-08-08by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事   【あらすじ】「ファイブスター物語」13巻は魔導大戦まっただ中! 詩女の思惑、列強の狙い……戦局はどうなる? そしてソープとラキシスも戦場へ!!  前巻から、9年ぶりに発売となった『ファイブスター物語』の最新刊です。”ロボット関係の大幅な設定変更”があったため、ファンの中でも賛否両論あるようですが、ストーリー関係・キャラクター関係自体は大きな変更も無く、素晴らしい内容の最新刊でした(^^ゞ。 ---------------------------------------- ★ミノグシア(旧ハスハ)の状況星団歴3031年。 バッハトマ魔法帝国の同盟国による“ハスハ連合共和国の分断戦略”により4つに分裂してしまう。 1つ目は、旧ハスハント主催国がまとめる『ミノグシア連合』。 議長は『マイケル・ギラ』で、『デプレ・カイエン』・『ロータス・バルンガ』・元ミラージュナイト・『ランドアンド・スパコーン』などが所属している主役国家。 2つ目は、ナカカラ王国とナオス国による『中部ミノグシア』。 国境付近でフィルモア帝国がメヨーヨ朝廷を追っ払ったのをきっかけに、フィルモア帝国と共闘を決めた模様。 3つ目は、『ギレール王朝』が単独で独立。 その後 まんが栄養素 [2015/08/22 09:00:12]
I_21-fUzDzQcL._SL160_.jpg
『F.S.S. DESIGNS 4 デザインズ4』の感想 その2 【マンガ感想】 『F.S.S. DESIGNS 4 (永野護)』  F.S.S. DESIGNS 4 特典ポストカード付き_ 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2014-03-07by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事へ   【あらすじ】「ファイブスター物語」の唯一・最強オフィシャルガイド第4弾は、ニュータイプ連載再開後の今後を導く羅針盤となる、超重要な一冊!  ということで、新設定集・『デザインズ4』の感想の続き。  青色・・・・・・男性キャラ赤色・・・・・・女性キャラ桃色・・・・・・ファティマ緑色・・・・・・GTM(旧名称:MH)----------------------------------------------   <キャラクター>フィルモア帝国初代皇帝 サイレン星団歴450年代のキャラクター。 映画・『花の詩女 ゴティックメード』では、『トリハロン』という名前で登場。 ドナウ帝国の3番目の皇子であるが2人の兄と違い、騎士の血を持って生まれてしまったため、様々なトラブルを抱えることとなった。 後に詩女となる『ラーン・ユニオ5』の“都行き”の護衛をすることで考え方が大きく変わり、武力を一切使わずに統合フィルモア帝国を誕生させることとなる。 その統合フィルモア帝国こそ、現在のフィルモア帝国のことであり、その初代皇帝・『フィルモア1』が彼である。 生涯独身であったため、彼の子孫はいない。 現在の皇帝・『ダイ・グ・フィルモア』は、『サイレン』の実兄の子 まんが栄養素 [2014/03/23 19:41:27]
I_21-fUzDzQcL._SL160_.jpg
『F.S.S. DESIGNS 4 デザインズ4』の感想 その1 【マンガ感想】 『F.S.S. DESIGNS 4 (永野護)』  F.S.S. DESIGNS 4 特典ポストカード付き_ 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2014-03-07by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事へ   【あらすじ】「ファイブスター物語」の唯一・最強オフィシャルガイド第4弾は、ニュータイプ連載再開後の今後を導く羅針盤となる、超重要な一冊!  去年の春、9年ぶりに連載再開された『ファイブスター物語』。その連載再開後の世界設定を中心にまとめられたのがこの『デザインズ4』です。長期連載ならではの“世界観設定の変更”もこの作品の魅力であるわけですが、さすがに今回の大幅な変更(ロボットのデザイン変更+名前の変更)は賛否が分かれるところでありまして、インターネット上でも少し話題になりました。 私自身、単行本派なので、連載でどのように描かれているのかは不明でありまして、早く単行本を発売してほしいところであります。 ということで、新設定集・『デザインズ4』の感想を書いていこうと思います。  青色・・・・・・男性キャラ赤色・・・・・・女性キャラ桃色・・・・・・ファティマ緑色・・・・・・GTM(旧名称:MH)----------------------------------------------   【GTM(ゴティックメード)】帝騎マグナパレス旧名・『ザ・ナイト・オブ・ゴールド』。 天照の帝の設計によるD型のミラージュGTM。 2988年に完成しているが、様 まんが栄養素 [2014/03/22 21:53:41]
I_51gedT3NMmL._SL160_.jpg
『ラストイニング 36巻 (神尾 龍, 中原 裕)』の感想 【マンガ感想】 『ラストイニング 36巻 (神尾 龍, 中原 裕)』  ラストイニング 36 (ビッグ コミックス) 神尾 龍 中原 裕 小学館 2013-01-30by G-Tools   過去記事はこちら → 1巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻  12巻  13巻  14巻  15巻  16巻                17巻  18巻  19巻  20巻  21巻  22巻  23巻  24巻  25巻  26巻                27巻  28巻  29巻  30巻  31巻  32巻  33巻  34巻  35巻   【あらすじ】汗と涙ぁ…そんなモンいらねぇ! かつて名門、今は弱小の私立彩珠学院高校野球部にやってきた問題児監督・鳩ヶ谷圭輔が、硬直しきった高校球界の常識を変える!!   高校野球マンガの傑作であり、監督マンガの代表格。学校の経営方針で、もし今夏にある県大会で優勝し甲子園に出場できなければ、私立彩珠学院高校の野球部は廃部となってしまうという状況の中、彩学のOBであり詐欺師であった主人公・『鳩ヶ谷圭輔』が監督に就任する。 「今後一切、下手な奴と口をきくな!!」「下手は伝染る!!」 というような過激な発言を繰り返しながらも、 「ひとつひとつのプレーを大切にな」「じっくりしっかりミス無くやろう!」「派手なことや特別なことをする必要は無ない!」「出来ることを確実にやろう!」 という発言で、選手達や保護者達を まんが栄養素 [2013/02/01 00:00:28]
[an error occurred while processing this directive]