• TOPPAGE >>>
  • エンターテインメント >>>
  • 漫画・コミック
  • 関連カテゴリー >>>
j_o0480072614050300381.jpg
きよの漫画考察日記2081 グラップラー刃牙第41巻 さてジャックの噛み付きでついに刃牙出血。逆に言えばここ以外の血管なら多少切ろうがどうとでもなるということです。だけども現代人はちょっとした出血で騒ぎがちなんですよね…さて動脈が切れたくらいじゃ当然終わらないこの戦い、リングサイドから梢枝ちゃんが叫びます。最近は格闘技を観戦してる女子も増えたように思いますが、まぁやはり闘争というものは本質的に男のものですからな、女性には理解し難いところはあるでしょうね…さて刃牙vsジャックも中盤戦へ。刃牙の天蓮華に対し…ジャックが渋川流で返せば…刃牙は紐斬りからの…マッハ突き!…刃牙シリーズももう連載30年に迫ろうかという長期連載ですからね、正直この辺りの展開は忘れててちょっと新鮮(笑) きよの漫画考察日記 [2017/10/16 21:43:16]
j_o0480074914050122079.jpg
きよの漫画考察日記2080 キャプテン翼ワールドユース編第16巻 さてワールドユースもスウェーデン戦に突入、まずは当然この人から。フィールドの破壊神、ステファン・レヴィン!若林とミューラーの腕を破壊したまさに破壊神。このワールドユース編で最も印象に残った敵キャラだったでしょうか。ちなみにワールドユース終了後はバイエルンミュンヘンに移籍しシュナイダー・肖俊光と共に鬼の攻撃陣を形成しています。そんなレヴィンのこの技から。オーロラフェイント!スウェーデンといえばオーロラ…なのかな?もっと北のフィンランドとかの方がオーロラのイメージはありますが…そして若林の腕を破壊したレヴィンシュート。必殺シュートの衝撃度としてはこのレヴィンシュートは相当上位にくるはず。もはや森崎くんクラスが対峙するには命の危険性があるもんなぁ(笑)そんなレヴィンシュートですが、若林くんは攻略済み。アッパーディフェンス!キャッチングを捨ててパンチングに専念し始めた若林くんはほぼほぼ無敵だからなぁ…さてレヴィンのシュートが防がれたので、代わりに白夜の四騎士守りの要ブローリンがこのシュート。ライジングバズーカ!このブローリン、日向の雷獣シュートを腹筋で受け止めちゃう一流DF。なかなかそんな選手はいない。さらに白夜の四騎士のスピードファイター、ラーソンのこのシュート!S・S・S(スピーディスライディングシュート)!岬くんが後にS・S・S(スピードスライドシュート)というのを開発しますが、それとは別物で きよの漫画考察日記 [2017/10/16 15:56:14]
グレッグのダメ日記 グレッグのダメ日記/ジェフ・キニー(訳/中井はるの)これは、すごーくダメな少年の日記です 毎日いろんなことがあるけれど……これを読めば、みんな元気になると思うよ。全米で240万部突破の大ベストセラーが日本に上陸!!本が好き!の企画に参加するために図書館で借りてみました。多分、企画がなければ手にとることはなかっただろうなぁ。この本の主人公はグレッグ・ヘフリー。6年生の少年です。この本はそんなグレッグが、将来自分が有名になった時に質問されるのが面倒だから、と書き始めた"記録"です。けれど、実態はタイトルにもある通り『日記』ですね。新学期から1年間の様子がイラストとともに描かれています。全部のページがノート風の罫線があるのですごくそれらしいです。アメリカの話なので、新学期のはじまりは9月。そして、ハロウィンやクリスマスへの力の入れ具合にはやっぱり文化の違いを感じてしまいますね。すみません。読み始めてすぐに、この話は私には合わないなと感じてしまいました。最後までグレッグ少年へ感情移入することもできなかったし、帯にあるように元気になれるような気もしませんでした。スクールカーストの下の上、あるいは中の下あたりに位置するグレッグ少年の行動は、とても褒められたものではありません。自分がやりたくないことやられたくないことは徹底的に避けて通るし、自分よりも下に位置する友人・ロウリーにやらせることも多い (腐)的感想文 [2017/10/15 11:46:26]
I_51b8L-OpH3L._SL160_.jpg
銀のニーナ イトカツ 銀のニーナ : 1 (アクションコミックス)イトカツ 2012-10リストラで東京から地方の実家に帰った無職独身青年と、金髪碧眼の小学生の姪っ子の高原の街の日常を描いた物語。 主人公は東京で勤めていたがリストラされその後の職も見つからず田舎の実家に帰ることにした独身の青年。 実家に帰ると銀髪碧眼の少女がいた。その子は北欧留学した際現地の男性と結婚した姉の娘、つまり主人公の姪にあたる。姉夫婦は離婚し姉自身は仕事で海外を飛び回っているため実家に預けられたという。主人公は夏休みの間、姪っ子の面倒を見ることになる。そんな経緯ではじまる叔父と姪の疑似家族的スローライフ物語といったところか。まあ血縁関係があるので疑似ではないのだが。シビアな家庭環境設定がない分ほのぼのに徹して読めるところが好み。 家庭環境から実年齢より聞き分けが良いというか大人な姪だが、主人公に懐いたのか我儘を言ったりする。しょぼくれた青年と幼い美少女の図は地味に好物。 状況的に落ち込み気味な主人公は姪っ子との交流で徐々に元気が出てくるってところもいい。 イトカツアクションコミックス / 双葉社ジャンル:青年・ドラマ / 好み度:★★★☆☆ 緑画舎まんがブログ [2017/10/14 16:50:20]
I_51ebiqzpojL._SL160_.jpg
ゆにいる 渡邊 ゆにいる 1 (バンブーコミックス)渡邊 2012-10とある山間の温泉旅館を舞台にした中居お仕事4コマ漫画。美人敏腕中居は、ある新人の教育係を任せられる。その新人は女将の姪っ子なのだが、非常識・自由奔放・協調性なしの無々づくしの最強キャラだった。行動すべてが適当で叱られてもどこ吹く風という強メンタル。行儀見習いで中居業務を、とのことだがほぼ猿のような娘さんと、教育係の中居とのコントのようなエピソードが続く。正直、初読では新人の自由すぎる行動にモヤっとしたがじっくり読むうちに味が出てきたというか面白くなってきた。他のキャラはほぼおとなしめで新人だけが状況を掻き回している構成なのが功を奏しているように思う。ここまで馬鹿行動なネタを出せるってのもすごいな・・。 渡邊バンブーコミックス全3巻 / 竹書房ジャンル:4コマ・業界・コメディ / 好み度:★★★☆☆ 緑画舎まんがブログ [2017/10/13 16:50:02]
I_61x2BwlvD6V2L._SL160_.jpg
秋津 室井大資 秋津 1 (ビームコミックス)室井大資 2012-10奇行と暴言を繰り返すメンタル弱くて面倒くさい中年男性漫画家と、その姿を見て反面教師で育った彼の小学生の息子の日常コメディ。 一応漫画家として職を持っているものの、突拍子もない持論と行動で周囲を困らせるめんどくさいタイプの父親を持つ小学生男子が主人公かな。 母親は見切りをつけて家を出ていっており、父親の奇行をずっと見ていたせいか反面教師的にあらゆる物事に対し達観した風情がある。駄々をこねる子供のような父親を諭す息子の図による逆さまギャップを肝とするコメディのよう。父親の言動には正直イラッとするが息子のいなす対応に天晴さを感じる。 父親の作品に対する冷静かつ的確な批評はすごい。そしてそれがわかる父も愚鈍ではないようだが・・。また息子は漫画家などの系統の世界に入りたくないと思いつつ、片思いの同級の女子は父親よりの気質のようで苦労が絶えない設定も巧い。あと息子とはベクトルで落ち着いているアシの男性のキャラも印象深い。 自分の欲に忠実で我慢しないダメ親父ではあるが全方位クズというわけでもないあたり、じゃりん子チエの鉄っちゃんを思い出す。傍から見るといい父親の面もあるのだが現実だとなかなか厳しいよなあ・・。 室井大資ビームコミックス全2巻 / エンターブレインジャンル:青年・コメディ / 好み度:★★★☆☆ 緑画舎まんがブログ [2017/10/13 16:34:26]
I_51hiiSVEKzL._SL160_.jpg
短文感想 2015-9U12(1) (アフタヌーンコミックス)闇川コウ 12人の幼女たちが集められたのは隔離された刑務所の一角。彼女らは同じ刑務所に収監されている囚人たちとの定期的な会合を義務付けられる。囚人たちは少女たちをどのように扱ってもよい。つまるところ少女たちは金で親に売られた彼らの生贄ということ。理不尽で異常な状況からの脱出を主軸とするサバイバルデスゲームもの。少女たちの置かれた状況はブラッドハーレーの馬車を思いだす。馬車では蹂躙されるがままの悲劇だがこちらは少女たちに反撃・生存戦略の余地があり、彼女らが生き残るための行動と生き残るか否かが主題になっている。馬車も大概だが現代設定なだけに洒落にならない気がするんだが。 複数巻。2014-9火ノ丸相撲 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)川田 背丈が低いがそれを補って有り余る才を持つ少年を主人公にした高校生相撲物語。主人公が弱小高校の相撲部に入部したことから始まる。直球で熱いスポーツ青春もの。読んでみると存外面白かった、というのが正直な感想。漫画にありがちな突き抜けたキャラとか設定が少ない真向勝負な構成だからだろうか。あとたぶん主人公のワイルドなキャラが妙にツボに入ったのもあるのだろう。キャラの作り方と役割と配置がうまくストーリーがなじみやすい。展開はスポ根そのものとかなと思うが古臭ささがない。相撲というと筋肉の下の脂肪たっぷりの体型が思い浮かぶのだが高校相撲 緑画舎まんがブログ [2017/10/13 15:09:23]
アンティークFUGA 番外編 澳門骨董譚 アンティークFUGA 番外編 澳門(マカオ)骨董譚/あんびるやすこ火事で燃え残ったアールヌーボーの鏡台。風雅たちは、買い取ったその鏡台のつくも神に手紙を届けてくれと頼まれる。目的地はマカオ。そこでみつけたお宝とは?待望のFUGAシリーズ番外編。図書館で借りてきました。これでこのシリーズは終了です。いやー長かった。番外編ということですが、時間軸は本編終了前か後かはちょっとよくわかりませんでした。いや、多分季節とかきちんと覚えていたらわかるのかもしれませんが、そこまできっちり読みこんでなかったので(;´・ω・)すみません。今回は、あらすじにもある通り、火事で焼け出され力を使い果たしたつくも神の願いを叶えるためにマカオにわたります。都合よくスーパーの抽選会の商品にマカオの旅行券があったり、デジタル機器につくも神の力が効いたり(!?)してますが、まあそこらへんのご都合主義はつっこんじゃいけませんね。マカオにわたった3人は鏡台に隠されていたハルからタケシへ宛てた手紙を届けるためにタケシが当時滞在していたホテルを探すことに。とはいっても、マカオは開発によって様変わりしており、中々見つかりません。どうにかこうにかホテルのあった場所を見つけることに成功し、タケシが残したらしい紫檀の船箪笥を見つけるものの、それは買い取るには高額すぎました。基本、FUGAはカツカツというか。そこまで余裕があるわけじゃないんですよね (腐)的感想文 [2017/10/13 12:02:40]
I_51IXan0lfxL._SL160_.jpg
ジョナ散歩 ケイケイ ジョナ散歩(1) (KCデラックス Kiss)ケイケイ 2012-5中年の小太りの眼鏡のおっさんの姿をした小さな妖精ジョナサンは、ふらっと出会った人間にひとつだけ願いを叶える妖精。彼が出会った人間の望みとその後の変化を描いたお話。 著者の前作ワンダフルライフ?の登場人物も出てくる話・・と思ったらスピンオフ的立ち位置の話だった。そら登場するわ。 内容は不思議な存在がごく普通の人間の願いを叶えるというオーソドックスな話なのだが、願いが1つだけ叶うなら何を望むか、という永遠の命題を主題としているがその切り口は著者らしいゆるくも庶民的というかリアリティがあるというかなノリ。ちいさいおじさん要請に願う望みはわりとちいさくて願いが叶ったところでその変化は小さいもの。でもちょっとだけ、より良い方向に進んだのかな、ってなかんじが多い。前作よりちょっとだけ爽快感がある。ジョナサンの紳士的な気質と理路整然とした口調とビジネスライクな行動と人間の願いに対する的確な感想が妙にツボにハマる。 ケイケイKCデラックス Kiss全2巻 / 講談社ジャンル:女性・コメディ / 好み度:★★★★★ 緑画舎まんがブログ [2017/10/11 20:02:19]
アンティークFUGA 6 永遠なる者たち アンティークFUGA 6 永遠(とわ)なる者たち/あんびるやすこもう一息というところで、レッドアイに逃げられてしまった風雅たち。ロンドンからやってきた間宮のおかげで、三人は「大英博物館と王宮の至宝展」の倉庫に入りこむ。はたして封印することはできるのか?図書館で借りてきました。 また借りられなくなるのはいやなので、番外編も一緒です(笑)前巻は両親を封印した存在が判明し、逆に犯人を封印し両親を助け出そうとするものの失敗してしまうって所まででした。今回は最終巻だからか、十十夜さんの漫画であらすじ紹介がされています。私みたいに間が思いっきり空いていても読めるような親切仕様ですね。今回は4巻で登場した間宮さんや2巻の三枝シェフ、1巻のガレのスタンドのつくも神・アイリスなどなど総まとめといった登場の仕方をしています。前巻での失敗を受け、悪しきものを封印することに長けたつくも神『封魔の番人』を探しに「大英博物館と王宮の至宝展」に3人は出かけます。そこでクリスタルスカルのつくも神・ミシュテカと知り合い、封印の協力を取り付けます。レッドアイが求める自身のカケラ。残す所はあと少しというところで、再び風雅たちの前に姿を現したレッドアイ。奇しくもそこは「至宝展」の会場ということもあり、展示品の中にそれがあるのかと思われたのですが、実際にはそうではなくて。その時、風雅が持っていた預かりもののイヤリングに反応していたのです (腐)的感想文 [2017/10/08 12:06:03]
アンティークFUGA 5 バビロニアの紅き瞳 アンティークFUGA 5 バビロニアの紅き瞳/あんびるやすこついに、探し求めていたペンダントを手に入れた風雅たち。三人は両親を封印した邪悪なつくも神のおそるべき正体を知る。はたして封印することはできるのか?物語は、いよいよクライマックスへ!図書館で借りてきました。ようやく借りられました~汗前巻を読んだのがなんと2014年!1巻にいたっては2012年のことなので、細部はかなり忘れてしまっています。とりあえずは前巻は、風雅の両親が封印されたレリックのトカゲのアクセサリーを手に入れたってところまでだったようです。とうとう両親と再会できる!と喜んだのもつかの間。両親の封印を解くことどころか、姿を垣間見ることもかないませんでした。それというのも、封印を施したものの力が強まってしまって、紗那や唯の力を持ってしても二人とコンタクトをとることが出来なくなってしまっていたのです。落ち込む風雅でしたが、犯人を探し出して両親を助ける!と決意を新たにしています。それと時を前後して、FUGAにルビーを探す不思議な客がやってきます。その客の正体はソロモンの象徴、バビロニアの薔薇、シバの第三の目などと様々な名で呼ばれる存在であり、自ら紅き瞳――レッドアイと名乗ります。レッドアイはなんと、風雅の両親を封印した犯人だったのです。どうにかレッドアイを消滅させようとしますが、ものすごい力を持つ存在であり、唯も心の闇をつかれて囚われそうに (腐)的感想文 [2017/09/28 12:15:37]
時計坂の家 時計坂の家/高楼方子何度体験しても、慣れるということのないできごとがあるとしたら、これもそのひとつだった。言いようのない不可思議さに、初めてのときと同じ眩暈をおぼえるのだ。そしてやがて、目の前に、ぼんやり、ぼんやり、緑色の景色があらわれる。牡丹色の霞の中から、ふうわり、ふうわり、立ちあらわれてくるのだ。図書館で借りてきました。作者さんはたかどのほうこさんと読みます。12歳の夏休み、フー子は同い年のいとこ・マリカに誘われて二人の祖父が暮らす町・汀舘へ訪れることになります。そこで見つけたのは、妙なところに設置された開かずの扉と精巧な細工の施された懐中時計。懐中時計が時計草へ、かつて物干し台があった閉ざされたはずの扉の向こうが緑の園へと変わり、フー子は抗いようのない欲求に負け、緑の園へと足を踏み入れてしまうのです。不思議な世界に紛れ込んだフー子はこの秘密を憧れの少女であるマリカと共有したいと望むもののうまくいきません。それというのも、どうも二人の親が小さいときに亡くなった祖母が関わっていると知れたから。それゆえに二人の親は汀舘に寄り付かず、祖父はお手伝いであるリサさんと二人で静かに暮らしていたのでした。近所にある時計塔を作った職人であるチェルヌイシェフを調べていたマリカのいとこである映介とともに、チェルヌイシェフや祖母の真実に徐々に迫っていくのですが……。前半はいったいどういう (腐)的感想文 [2017/09/23 11:35:59]
j_o0480077514019814748.jpg
きよの漫画考察日記2079 とある魔術の禁書目録第10巻 さてローマ正教アニェーゼ部隊、この2人が登場。シスター・ルチア!&シスター・アンジェレネ!シスター・ルチアの修道服はミニスカートにガーターベルトです。ええ、何の文句もありません(笑)そんなシスター・ルチアはこんな魔術で戦います。中世ヨーロッパでは処刑する際に車輪がよく使われていたそうですけどね。まぁ日本でいうところの「晒し首」あれに近い感じです。車輪で処刑するというよりも、罪人を車輪に張り付けて死ぬまで晒し続けてたみたいですね…一方シスター・アンジェレネの魔術はこんな感じ。十二使徒の1人マタイの力を用いて金貨袋を飛ばすという魔術です。マタイは元々ローマ帝国の徴税人だったために、金貨と繋がりがあるわけですね…ここでちょっと十二使徒というものを整理しときましょう。テストには出ませんが、覚えとくとどこかで役には立つでしょう。1 シモン・ペトロ(キリストの最初の弟子。欧米人に多いピーターとかピエールとかペドロとかいう名前は全てこのペトロが元。だけどキリストが捕まった時には知らんぷり。サンピエトロ大聖堂はペトロの墓所)2 ゼベダイの子ヤコブ(通称大ヤコブ。ジャックという名前はヤコブが元。聖ヤコブをスペイン語で言うとサンティアゴになる。)3 ヨハネ(大ヤコブの弟。ペトロ、大ヤコブ、ヨハネが十二使徒の3トップ。ヨハネの黙示録は有名。)4 アンデレ(ロシアとルーマニアでは特に有名)5 フィリポ(目立たない)6 バルトロマ きよの漫画考察日記 [2017/09/04 06:55:39]
j_o0480071114015722936.jpg
きよの漫画考察日記2078 YAWARA!第15巻 さて家庭的な柔ちゃんから。野菜とパンとビネガーとオイルをミキサーにかけるだけで出来上がるお手軽スープ、それがガスパチョ。まぁ冷製スープとしては悪くないとは思いますが、冷や汁には敵いませんよね…さらにこんな料理も。コルドンブルーってのは肉の間にハムとチーズを挟み込んで揚げた、まぁいわゆるトンカツです(笑)そんなわけで世界選手権へと旅立つ柔ちゃん、そこに現れた鶴亀トラベル社長が渡したものは…梅干しを渡すのはいいんだけども、こーゆーのって税関で引っかからないのかね?ここまで加工してあれば平気なのかなぁ…つーわけで世界選手権の舞台はこの国。ユーゴスラビア!今の若い子は聞き慣れない国かもしれませんね。我々の世代だと「ユーゴスラビア=内戦」というイメージですが、ユーゴスラビア内戦が始まったのが1991年、この時はまだ内戦前の平和な頃なんですよね……この機会にユーゴスラビアという国を理解しておきましょうか。スロヴェニア、クロアチア、セルビア、ボスニアヘルツェゴビナ、モンテネグロ、マケドニア、コソボ、これらの国々は全て元ユーゴスラビアです。結論としては7つの国に分裂してしまった国、それがユーゴスラビアなわけです。東欧の社会主義国家でありながらソ連ではなく西側諸国と歩調を合わせた珍しい国だったんですが、多民族国家の宿命として内戦に突入していったわけですな。まぁ結果としては各民族ごとに独立して自治権を手に きよの漫画考察日記 [2017/08/29 15:09:21]
j_o0480066714014041565.jpg
きよの漫画考察日記2077 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN第17巻 さてオデッサを抜けたホワイトベースを迎え撃つのはこのMS。MS-09R リックドム!宇宙用MSとしてジオニック社が開発したのが高機動型ザクⅡ、これに対しツィマッド社が開発したのがこのリックドムです。宇宙空間ではバーニアによる機動性が全てですからね、ザクでもドムでもぶっちゃけズゴックやグラブロでも改造しちゃえば宇宙仕様にはできるんでしょう。がしかし覚醒しつつあるアムロには敵わず、宇宙の藻屑と消えたのはドレン大尉。第1話から登場していた人物ですからね、ドレンの死は寂しくはあります。ジオンの軍人であってもその死に何かを感じさせるのがガンダムという作品なんですよね…そんなこんなでホワイトベースが辿り着いたのがここ。サイド6!ジオンと連邦による一年戦争を通して中立の立場をとることによって特需を迎えてる嫌われ者の宇宙ステーションです。まぁ日和見主義というのは現実世界でも嫌われますよね、世界のどこで戦争が起ころうが我関せずの姿勢を貫きたがる日本が世界から信頼されないのも致し方ないことか…さてこのサイド6ではこの人物が登場。カムラン・ブルーム!ミライさんの許嫁ですな。子供心に「こんな男にはなるまい」と思わせてくれた、まさに優男の典型例です。平和な世の中ならそれもいいんでしょうけどね、戦時中という状況下においては平和主義者は腰抜けに見えてしまうんですよねぇ…ちなみにカムランの声はマクベと同じなので北斗の拳のレイ きよの漫画考察日記 [2017/08/27 09:20:21]
I_61OX4K5071L._SL160_.jpg
『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』の感想 その2 【マンガ感想】 『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』  ファイブスター物語 (13) (100%コミックス) 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2015-08-08by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事   【あらすじ】「ファイブスター物語」13巻は魔導大戦まっただ中! 詩女の思惑、列強の狙い……戦局はどうなる? そしてソープとラキシスも戦場へ!!  ということで、13巻の感想のつづきです。  ------------------------------------------------- ★『ダイ・グ・フィルモア5皇帝』と『詩女・フンフト』(107ページ~)『ダイ・グ』は、詩女・『フンフト』に謁見するために聖宮ラーンにやってくる。 『ダイ・グ』は聖宮ラーンには直接入らず、初代フィルモア帝国皇帝が歩いたという旧街道(花の街道)を歩いて聖宮ラーンに向かっていた。 その途中で、『ダイ・グ』は『クリスティン・V』に“初代フィルモア皇帝と詩女”の物語と、そして自分の決意を語りかける。 そして、詩女『フンフト』に謁見することとなったわけだが、そこで描かれたのは衝撃の内容であった・・・。 というのがこの項目のあらすじです。『ダイ・グ』が『剣聖・慧茄』・『クリスティン・V』等を連れて、詩女『フンフト』に謁見するために聖宮ラーンやってきたとことから始まります。 フィルモア帝国におけるこの謁見の最大の目的は、『ダイ・グ』と詩女『フンフト』を結婚させる まんが栄養素 [2015/08/29 08:45:37]
I_61OX4K5071L._SL160_.jpg
『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』の感想 その1 【マンガ感想】 『ファイブスター物語 13巻 (永野護)』  ファイブスター物語 (13) (100%コミックス) 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2015-08-08by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事   【あらすじ】「ファイブスター物語」13巻は魔導大戦まっただ中! 詩女の思惑、列強の狙い……戦局はどうなる? そしてソープとラキシスも戦場へ!!  前巻から、9年ぶりに発売となった『ファイブスター物語』の最新刊です。”ロボット関係の大幅な設定変更”があったため、ファンの中でも賛否両論あるようですが、ストーリー関係・キャラクター関係自体は大きな変更も無く、素晴らしい内容の最新刊でした(^^ゞ。 ---------------------------------------- ★ミノグシア(旧ハスハ)の状況星団歴3031年。 バッハトマ魔法帝国の同盟国による“ハスハ連合共和国の分断戦略”により4つに分裂してしまう。 1つ目は、旧ハスハント主催国がまとめる『ミノグシア連合』。 議長は『マイケル・ギラ』で、『デプレ・カイエン』・『ロータス・バルンガ』・元ミラージュナイト・『ランドアンド・スパコーン』などが所属している主役国家。 2つ目は、ナカカラ王国とナオス国による『中部ミノグシア』。 国境付近でフィルモア帝国がメヨーヨ朝廷を追っ払ったのをきっかけに、フィルモア帝国と共闘を決めた模様。 3つ目は、『ギレール王朝』が単独で独立。 その後 まんが栄養素 [2015/08/22 09:00:12]
I_21-fUzDzQcL._SL160_.jpg
『F.S.S. DESIGNS 4 デザインズ4』の感想 その2 【マンガ感想】 『F.S.S. DESIGNS 4 (永野護)』  F.S.S. DESIGNS 4 特典ポストカード付き_ 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2014-03-07by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事へ   【あらすじ】「ファイブスター物語」の唯一・最強オフィシャルガイド第4弾は、ニュータイプ連載再開後の今後を導く羅針盤となる、超重要な一冊!  ということで、新設定集・『デザインズ4』の感想の続き。  青色・・・・・・男性キャラ赤色・・・・・・女性キャラ桃色・・・・・・ファティマ緑色・・・・・・GTM(旧名称:MH)----------------------------------------------   <キャラクター>フィルモア帝国初代皇帝 サイレン星団歴450年代のキャラクター。 映画・『花の詩女 ゴティックメード』では、『トリハロン』という名前で登場。 ドナウ帝国の3番目の皇子であるが2人の兄と違い、騎士の血を持って生まれてしまったため、様々なトラブルを抱えることとなった。 後に詩女となる『ラーン・ユニオ5』の“都行き”の護衛をすることで考え方が大きく変わり、武力を一切使わずに統合フィルモア帝国を誕生させることとなる。 その統合フィルモア帝国こそ、現在のフィルモア帝国のことであり、その初代皇帝・『フィルモア1』が彼である。 生涯独身であったため、彼の子孫はいない。 現在の皇帝・『ダイ・グ・フィルモア』は、『サイレン』の実兄の子 まんが栄養素 [2014/03/23 19:41:27]
I_21-fUzDzQcL._SL160_.jpg
『F.S.S. DESIGNS 4 デザインズ4』の感想 その1 【マンガ感想】 『F.S.S. DESIGNS 4 (永野護)』  F.S.S. DESIGNS 4 特典ポストカード付き_ 永野 護 KADOKAWA/角川書店 2014-03-07by G-Tools   過去記事はこちら → ファイブスター物語関連記事へ   【あらすじ】「ファイブスター物語」の唯一・最強オフィシャルガイド第4弾は、ニュータイプ連載再開後の今後を導く羅針盤となる、超重要な一冊!  去年の春、9年ぶりに連載再開された『ファイブスター物語』。その連載再開後の世界設定を中心にまとめられたのがこの『デザインズ4』です。長期連載ならではの“世界観設定の変更”もこの作品の魅力であるわけですが、さすがに今回の大幅な変更(ロボットのデザイン変更+名前の変更)は賛否が分かれるところでありまして、インターネット上でも少し話題になりました。 私自身、単行本派なので、連載でどのように描かれているのかは不明でありまして、早く単行本を発売してほしいところであります。 ということで、新設定集・『デザインズ4』の感想を書いていこうと思います。  青色・・・・・・男性キャラ赤色・・・・・・女性キャラ桃色・・・・・・ファティマ緑色・・・・・・GTM(旧名称:MH)----------------------------------------------   【GTM(ゴティックメード)】帝騎マグナパレス旧名・『ザ・ナイト・オブ・ゴールド』。 天照の帝の設計によるD型のミラージュGTM。 2988年に完成しているが、様 まんが栄養素 [2014/03/22 21:53:41]
I_51gedT3NMmL._SL160_.jpg
『ラストイニング 36巻 (神尾 龍, 中原 裕)』の感想 【マンガ感想】 『ラストイニング 36巻 (神尾 龍, 中原 裕)』  ラストイニング 36 (ビッグ コミックス) 神尾 龍 中原 裕 小学館 2013-01-30by G-Tools   過去記事はこちら → 1巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻  12巻  13巻  14巻  15巻  16巻                17巻  18巻  19巻  20巻  21巻  22巻  23巻  24巻  25巻  26巻                27巻  28巻  29巻  30巻  31巻  32巻  33巻  34巻  35巻   【あらすじ】汗と涙ぁ…そんなモンいらねぇ! かつて名門、今は弱小の私立彩珠学院高校野球部にやってきた問題児監督・鳩ヶ谷圭輔が、硬直しきった高校球界の常識を変える!!   高校野球マンガの傑作であり、監督マンガの代表格。学校の経営方針で、もし今夏にある県大会で優勝し甲子園に出場できなければ、私立彩珠学院高校の野球部は廃部となってしまうという状況の中、彩学のOBであり詐欺師であった主人公・『鳩ヶ谷圭輔』が監督に就任する。 「今後一切、下手な奴と口をきくな!!」「下手は伝染る!!」 というような過激な発言を繰り返しながらも、 「ひとつひとつのプレーを大切にな」「じっくりしっかりミス無くやろう!」「派手なことや特別なことをする必要は無ない!」「出来ることを確実にやろう!」 という発言で、選手達や保護者達を まんが栄養素 [2013/02/01 00:00:28]
[an error occurred while processing this directive]
空母いぶき(8)
空母いぶき(8): ビッグ コミックス かわぐちかいじ 惠谷治(協力)