• TOPPAGE >>>
  • 暮らしと趣味 >>>
  • 金融・投資
  • 関連カテゴリー >>>
投資
短く見れば、長く見れば、 こんばんはです。貿易戦争の日替わり定食、それ次第と言える足元の景気の見方、さらに香港情勢やウクライナ疑惑も相変わらずですが、これらはどっちに転ぶのか政治家次第というわからない状況であり、一方で明確なものとしては、世界的に足元の景気は鈍化していること、世界的な薬漬け(金融緩和環境)であること、ということだけなので、市場として最も重要なのは景気の先行きに関わる米中貿易戦争動向、各国の景気対策と金融政策動向なのですが、いかんせん肝心の米中貿易戦争がどっちに転ぶのかわからないだけに、それに関わるヘッドラインと足元の需給環境によって、短期的には右往左往している状況が続いております。一応、最新情報では米中協議が決着・合意しなくとも、12月15日の対中関税は延期するとの話もありますけど、例の如くアテにはならず、今後もトランプマンの支持率次第と御機嫌次第、中国も週末に地方選を控える香港情勢を抱えているので、今後も日替わり定食が続きそうですけどね。従ってあれやこれや想像・推測するよりも、市場の動きで判断するのが妥当という状況ですが、現在の市場の動きを見る限りでは、足元ではリスクオフの動きが続き、一昨日の米国株は緊張感もある商いをやや増加させての下落となり、昨日の日本株も長い下髭チャビン、現物は薄商いでの下落、という緊張感の薄い動きでしたが、先物は大商いでの下落だったので、昨夜の米国市場から本気のリス 不沈艦日記 [2019/11/22 18:32:36] new
投資
緊張感なき国内、やや緊張感のある海の向こう こんばんはです。本日も米中双方からの貿易戦争を巡る日替わり定食が振舞われ、それを口実に市場も右往左往する一日でおました。米国側の日替わり定食・・・いや、日替わりハンバーガーセットは、(そういやトランプはドナルドだけにマクドが好きなのかもw)ウクライナ疑惑が日増しに怪しくなっているからなのか、これまでの景気と株価だけは支えまっせ作戦から、外敵(中国)を作って目を逸らせるベタな作戦に切り替えたかのように、米議会で可決した香港人権法案に署名しまっせと中国を刺激した上に、米中通商協議も満足できるレベルやないでと牽制口撃を繰り出し、フェーズ1の合意すらも年越しになるとの真偽不明の観測報道もあり、12月15日の対中追加関税発動懸念も含む貿易戦争懸念が再燃し、いつも書いている以下の現在のロジックは②から崩れるとの懸念が・・・ ①世界的に足元の景気は鈍化中ながら・・・ ②①の要因である貿易戦争の進展・収束期待が高まれば・・・ ③世界的な金融緩和と各国の景気対策期待とも相まって、  ①の足元の景気鈍化は底打ち、先行きの景気回復期待へと繋がり・・・ ④市場は良好な需給環境とも相まって(特盛のVIXショートは除く)  リスクオン基調が継続。  (地合いが良ければ地政学リスクは、ブラックスワンリスクはあれど、   日々の懸念は無視されます)しかしながら本日になって中国側から、日替わり中華定食ならぬ「昨夜」 不沈艦日記 [2019/11/21 18:14:23]
投資
リスクオフの動きだけは継続中 こんばんはです。欧州ではブレグジットプロレスや極右の台頭、米国ではウクライナ疑惑、チリやインドネシア、イラン等の新興国では反政府デモ、独裁の中国ですら香港が炎上していたりと、海の向こうは政治が混乱気味ですが、我が国では花見騒動と寿司ネタ・・さすが総理として歴代最長の在任期間となった安倍ちゃんマン政権だけに、政治で騒ぐネタも小粒で平和と言えるのですが、10兆円の補正予算はぶち上げたっきり、審議にも至ってないので、消費税増税の影響も含む鈍化したままの国内景気を支えているのは、効果があるのかどうかの議論は置いといて、黒田ドラッグ(日銀)の過剰なドーピングだけという状況であり、あとは米中貿易戦争動向や各国の金融政策と景気対策、といった海の向こう次第という状況でおます。そんな海の向こうについても、連日のように書いている通り、足元の世界的な景気鈍化要因である米中貿易戦争の進展期待が高まり、さらに各国の景気対策期待、世界的な過剰なお薬(金融緩和)によって足元の景気鈍化は底打ち、景気の先行き回復期待へと繋がり、過熱感の無い投機的な需給環境、国内外の自社株買い(国内は配当再投資)といった需給面での後押しとも相まって、市場はリスクオン基調が崩れずに継続することになり、地合い次第でもある地政学リスクは無視される、というロジックが機能することになります。そして昨日も書いた通り、米英欧が更なる金融緩和へと動 不沈艦日記 [2019/11/20 18:13:25]
投資
遠くにバブルもチラつきながら こんばんはです。昨夜はガキ大将(トランプ)がパウエルおじさんを体育館裏に呼び出し、ヤキを入れた・・・ではなく、現在の金利、マイナス金利、金融緩和、ドル高による製造業への影響、中国と欧州との貿易戦争について、友好的に会談したと言っておきながら、その後のツイッターでは、「どこの国よりも金利が低くてもええくらいや! 米国なんやからな(何にをやってもええねんと言わんばかり)」とも呟いているので、どう考えてもパウエルおじさんに対して、「金利が高杉晋作や!だからドル高で製造業が悲鳴を上げよるんやから、 ワシの貿易戦争が景気の足を引っ張っとるんやなくてお前のせいや!」もしくは・・・「中国と欧州との貿易戦争では譲歩するわけにはいかんねんから、 お前が利下げして景気を支えんかい! ただでさえウクライナ疑惑で炎上しそうやねんから、 景気も株価も冷え込んで大統領選で負けたらどないしてくれるねん! しかも低インフレのままやし、お前の本業すらもおろそかやねんから、 マイナス金利でもええくらいじゃボケ!シバくぞ! クビにしたろか?おう?」とパワハラを繰り広げたであろうことは想像に難くないです。まさかパウエルおじさんが愛想を尽かして辞任したら笑いますけど、12月のFOMCでは忖度するのか、忖度しないのか注目です。それにしても歴代の米政権は本音の部分でドル安を望んでいても、公式な発言としては、基軸通貨としての立場 不沈艦日記 [2019/11/19 18:17:49]
投資
臭い物に蓋をする割り切り相場 こんばんはです。市場を薬漬けにしているクロちゃん率いる黒田大サーカスに対しても、沢尻エリカのように逮捕してでも止めさせた方がええんやないかと・・・思うばかりですが、最近は少しばかりお薬も減らしているようで、ETFも23000円以上では買ってないようですが、見方を変えると23000円以下では買うと言わんばかりなので、日本株の国内要因は不健全なお薬(金融政策)頼み状態が継続中です。(海の向こう頼みでもありますけどね)せめてラリって・・・失礼、お薬が効いている間に、ドクター安倍が財政出動という栄養補給や治療をするなり、メスを入れるなり(規制改革)してくれると、薬の効果が切れたあとでも、副作用に耐えられるだけの健康状態に戻っている可能性もありますが、先週に景気対策を指示したと報道されたものの、国会では桜祭りとなり、日米貿易協定承認案の可決がやっとの状況です。そして足元の国内のマクロ指標は鈍化したまま、企業決算は減益のまま、という不健康な状態が続いており、日中英欧・新興国も同様、米国すらもマクロ指標はまだら模様、企業決算は減益、香港情勢やウクライナ疑惑等のリスクも燻ったまま、にも関わらず・・・足元の世界的な景気鈍化要因である米中貿易戦争の進展期待が高まり、さらに各国の景気対策期待、世界的なお薬(金融緩和)によって足元の景気鈍化は底打ち、景気の先行き回復期待という御都合解釈となり、過熱感の無い 不沈艦日記 [2019/11/18 17:44:35]
originalimg_0000890460.jpg
投資
11/09 東京金~本日のひと言~ ・三役好転継続中・転換線(4434円)を試す?・20日MAと転換線のクロス・明日は博多出張by ジョージ※個人の相場観です。売買は必ず御自身の判断で行ってください。 INVESTMENT LIFE Season 11 [2018/11/09 07:50:27]
originalimg_0009900947.jpg
投資
金うぃる 東京金⑧4436円△21円寄りで、金の買いはリカクからの、ドテン売り始動くりっく株365・日経225はタートルスープby ジョージ※個人の相場観です。売買は必ず御自身の判断で行ってください。  INVESTMENT LIFE Season 11 [2018/10/24 07:48:11]
originalimg_0000789080.jpg
投資
白金なう 東京白金⑧2975円▼9円『ドテン売り方針始動』2894円の買いはリカクからの、売り始動だコノヤローYOU、いっちゃいなよby ジョージ※個人の相場観です。売買は必ず御自身の判断で行ってください INVESTMENT LIFE Season 11 [2018/10/19 09:38:17]
originalimg_0000890460.jpg
投資
10/19 東京金~本日のひと言~ ・三役好転中・2転換線切り上げ(23日)までに調整安?・4450円付近は抵抗帯・日経平均、年末に向けての買い場?・久しぶりのUPby ジョージ※個人の相場観です。売買は必ず御自身の判断で行ってください。 INVESTMENT LIFE Season 11 [2018/10/19 08:14:34]
originalimg_0000890460.jpg
投資
各社予想 9月米非農業部門雇用者数 JPモルガン        +17.5万人第一生命経済研究所  +16.8万人ドイツ証券         +22.5万人バークレイズ・キャピタル +20.0万人BNPパリバ       +17.5万人HSBC          +18.2万人マネースクウェア・ジャパン +14.0万人みずほ総合研究所  +18.5万人モルガン・スタンレー +20.6万人市場コンセンサス +18.5万人前回         +20.1万人 by ジョージ INVESTMENT LIFE Season 11 [2018/10/05 18:46:11]
市場動向
お知らせのコメント 「お知らせ」で多くのコメントを頂きました。ありがとうございました。簡単ではありますが、コメントをお返しします。花田清輝さん若くないですよ。40代後半です。こちらこそ、いろいろなコメントありがとうございました。がんばってください。ポタリングさんありがとうございます。出来れば、何か続けられればいいと思います。よろしくお願いします。ゆうすけさんありがとうございます。そうですか、少しは、お役に立てたうれしいです。考えは、人それぞれでいいと思います。私の考えがすべて正しいなんてことはあり得ませんからね。こてつさんありがとうございます。女性ですか・・・おもしろいです。滞在マンさんこちらこそ、ありがとうございました。いろいろと笑わせていただきました。ですよね、通過マンさんが滞在マンさんになり…中原信者につぐさん私は、情報過多だと思うのです。あまりにも情報があり過ぎて何が大事な話か、判断つきにくいのかもしれませんね。いつも、いろいろなコメントありがとうございました。ぼんぼんさんそういっていただくとうれしいです。ありがとうございました。バイコレビッツさんありがとうござます。素晴らし相場観というほどのものではないですが…しょうさん今後は、どんな内容になるのか…私もいまいち想像がつきません。でも、ぼちぼちやってみます。。元・通りすがりさんはい、ありがとうございます。新・通りすがりさん天職かどうかは?ですが 株式市場は非常識 : 変化をつかめ! [2013/08/31 12:26:30]
市場動向
お知らせ2 ブログの移転を行います。残念ながら金融ブログはおしまいです。では、下記のURLでお会いしましょう。 今まで、ありがとうございました。あと、コメント、たいへんうれしかったです。http://blog.livedoor.jp/mkubo1-koko/ 株式市場は非常識 : 変化をつかめ! [2013/08/31 10:48:20]
市場動向
お知らせ 勤め人を辞めて、早いもので、1年近くたちました。このたび、幸運にも、再就職の機会があり、いろいろと悩んだ末に、もう一度、サラリーマンに戻ることに決めました。私のような老いぼれが復帰するのは、気が引けるのですが…再就職をするにあたって、このブログを通して、マーケットの情報や意見、業界のこと、などなどの発信は出来なくなります。(数は少ないかもしれませんが…)このブログのファンには、大変申し訳ありませんが、今週で、マーケット物の更新は、最後となります。長い間、ありがとうございました。とはいえ、ブログを閉鎖するのも、なんとなく、さみしいものがあります。たまには、私の歴史感とか、雑談、趣味の世界(ミュージカル)について、内容が許される範囲で、更新したいと思います。マーケット関係のことは、一切、書きませんので、ご了承ください。非常に残念ですが、ご理解ください。皆様のおかげで、私も、いろいろと知識が増えたとことを感謝しています。今まで、数多くのコメントや応援、ありがとうございました。 株式市場は非常識 : 変化をつかめ! [2013/08/31 10:40:53]
市場動向
観劇レポ : 夢から醒めた夢 2013.08.30 先週に続いて、「夢から醒めた夢」を見てきました。2週連続!ピコ 岡村美南さん、前回は、明らかに声がお疲れで、一部、微妙にかすれていましたが、今回は、良かったです。この1週間に、YouTubeで、「夢醒め」を見たのですが、そのピコ役は、保坂知寿さんでした。生と動画では、比較が難しいのですが…保坂知寿さんの方が、不思議な女の子を演じているように思えました。(本当に、知寿さんはうまいと思います)岡村さんは、明るいかわいいという感じが強いです(そして、大きい)。9月1日で千秋楽ですから、その後は、エルファバをやって欲しいですね。マコ 土居愛実初めて、土居さんを見ました。あちこちで否定的なコメントを見るので、先入観がありました。でも、そんなにひどくないと思います。特徴ある歌い方をするなというのが印象です。たぶん、批判しやすいのでしょうね。あと、セリフは、もうちょっと何とかした方がいいかもと思いました。比べるのも何ですが、先週見た笠松はるさんの方が私は好きです。それ以外は、先週と同じ配役でしたが、いくつか寸評を・・・夢の配達人 荒川務あのアイドル歌手ですよ!劇団四季で、頑張っています。主役は無理ですが、いい役をやっています。それほど、歌が上手いわけではないと思いますが・・・使い勝手がよさそうですね。妙に声が高く、メリハリが少ない気がします。デビル 野中万寿夫この方、味のある演技をしますね。先週より、今週 株式市場は非常識 : 変化をつかめ! [2013/08/30 23:51:49]
市場動向
世界のマーケットを見てみると・・・ マーケットは、シリア騒動(短期の軍事介入)を織り込んで、いったん下げましたが、すでに、戻り歩調に入っているのでしょう。大きな流れとしては、米長期金利の上昇というものがあり、これは、強弱感はともかく、マーケットにはネガティブな影響があります。が、ここ最近は、米10年債利回りも、やや落ち着いてきているのですね。一方、米長期金利の上昇の影響をまともに受けた新興国ですが、こちらも、いろいろと手を打っているようです。アジア通貨危機のような状況にはならないと思いますが、経常赤字国は、そりゃ、大変ですよね。通貨は安くなる…外貨準備は減る…インフレ率は上がる…インド、インドネシア、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、メキシコなんてのは、程度の差はありますが、通貨安+株安になっています。が、しかし、8月下旬には、なんとか、その下落トレンドも、止まりだしている感じはします。各国、出来る限りの対策を行っていますからね。上記グループと似て非なるものが、ブラジルやオーストラリア、そして、南アでしょうか。簡単に言えば資源国。これらの国の通貨は弱いのですが、株価は、6月末~7月頭に底を打ち、戻っているのです。。。南アなど、高値ですね!そして、株価のパターンだけ見ますと、中国(上海総合指数)も、同じように、6月末に底を打ち、もどっています。確かに、米国金利の上昇は、マイナス要因が多いのですが、一方で、中国の株価 株式市場は非常識 : 変化をつかめ! [2013/08/30 09:50:00]
ERROR=http://feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/ishiharajun/rss20.xml
ERROR=http://surrealtec.com/feed
ERROR=http://daworks.blog.ocn.ne.jp/blog/index.rdf
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/bestsellers/books/492054/ref=zg_bs_492054_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/most-gifted/books/492054/ref=zg_mg_492054_rsslink
ERROR=http://www.amazon.co.jp/gp/rss/most-wished-for/books/492054/ref=zg_mw_492054_rsslink